息子がアルコール依存症になった日・・・回復を信じて

【第二弾】息子が アルコール依存症になって別人に。そして第2のアルコール依存症元夫(父親)に苦しめられた実録

2020.4新型コロナウイルスで最初の緊急事態宣言が出た頃に長男は重度のアルコール依存症を発症した。相談した元夫(父親)も程度は違えどアルコール依存症だった。

【第一弾】息子がアルコール依存症になった日・・母の記録

※第一弾は2020.4~2021.4までの記録です。
●2020.6.24~9.17単身赴任先(大阪)でアルコール病棟に3か月の入院。退院時に自宅埼玉へ。
●2020.9.17~11.6私の居住地での(埼玉)通院先探しを2か月間。
●2020.11.7父親は「入院通院よりも昼間の時間をどう過ごすかが一番大事」と主張し、飲酒肯定して 二人で福岡県(父親の居住地)に行く。
●2020.11.13福岡の病院で初診で「肝硬変」と診断されその日に入院。
●2020.11.13~12.15内科に1か月の入院。退院後すぐに再飲酒
●2021.1.28~4.20肝硬変&依存症の悪化で閉鎖病棟に3か月入院(福岡)
★長男の信じられない症状に悲しみ★元夫の信じられない言動に苦しんだ日々でした。

この【第二弾】は1回目の入院から1年経った日から記録します。
世の中は新型コロナウイルス終息の兆しもなく3度目の緊急事態宣言中です。
長男は今も元夫の下で入退院を繰り返して暮らし、未だ断酒の意志になっていません。
【第三弾】書き始めました。世の中は、いったん激減した新型コロナウイルス感染者が、
オミクロン株の発生によって再び激増しています。2022年2月記


●元夫の異常な否定は「自己愛性モラハラ者」>「アルコール依存症」⇒接見禁止要求
●長男は2022年2月23日埼玉に帰宅、断酒宣言⇒7月13日復職!
★8回もの入院をくり返し、家族とはの「気付き」と、死をも意識せざるをえなかった「底付き」を経て一応終息★

【第2弾・第3弾 目次】

【第二弾】目次  (第一弾はこちら)

f:id:sakenomitama:20211109221324j:plain(イラスト:次男)

E-1 間違いのお手本「ち、ちがうよね・・・」2021年3月

 

E-2「行政書士の勉強をしている」2021.3~4の記録

 

E-3 初めて?警察のお世話に 2021.5.2

 

E-4「入院依存症?」2021.5.11あっという間の再入院で

 

E-5そこまでして飲むお酒はおいしいですか?お父さん。

 

E-6やっと異動決まって引っ越しです。2021.5.11~17

 

E-7 赴任先のデスク私物と福岡県2021.5.19

 

E-8【依存症家族の苦しみ】傷口に塩を塗りつける?

 

E-9あっちゃん(動画)かっこいい~!武勇伝もえらい違いだ!

 

E-10・親父は「おしまいDEATH!」「ありがとう」2021.5.30

 

E-11【博多公証役場にて認証】誓約書【証拠保全】2020年12月22日

 

E-12,今までに一番はまったものは何?(デイケア的な?)

 

E-13,嘘つき悪魔【2021年7月7日】

 

E-14,アルコール依存症の映画DVD3本観ました

 

●【もうひとつの人生】アルコール依存症患者とその家族の記録映画

 

E-15,【7月29日~1か月ぶり5回目の登板(入院)中(/・ω・)/🥎コロナ禍の中の甲子園・オリンピック・パラリンピック

 

E-16,【🐰もふもふプログラム】と【断父】アルコール依存症治療?2021.9

 

E-17,【悲しい葛藤】🚄東京⇔博多2021.9.15~16

 

●アルコール依存症のDVD2本観ました【2021.9】失われた週末 他

 

E-18【判明!】元夫(父親)の否認は犯罪級だった!!!2021.9.30

 

E-19 緊急事態宣言全面解除2021.10.1 一方長男は第6波

 

E-20「すべてお見通しの」ヤツと「手ごわい」ヤツと・二人のアルコール依存症

 

E-21 入院歴記録

 

E-22「酒を飲んでいて覚えていない」

 

E-23【2021.11.7ここに記す】元夫へ・息子へ「いつかわかる」

 

E-24【2021.10.27】えっ?!また横紋筋融解症になったの?!

 

E-25元夫が「土下座します」と言ったから・・・福岡上陸2021.12.1

 

E-26 往生際の悪い奴( ゚д゚)ペッ、2021.12.6

 

E-27父親の「恐怖の特大みりん」「紹介状隠しは認めた!・・のか?」2021.12.9

 

【第二弾あとがき】ブログ・Twitterでつながった皆様へお礼申し上げます【これから】

※追記2021.12.22元夫は「家族歴=父がアルコール依存症」と書かれた紹介状隠し認めましたが・・・

2022.2.5第3弾書き始めました。

f:id:sakenomitama:20220325165357j:plain第三弾

【第三弾・F-1】息子がアルコール依存症になった日・・・から1年10か月

 

F-2🎍2022年お正月の初詣「何が狂ってしまったんだろうか・・・」

 

F-3 紹介状が提出されていなかった本当の理由!!!
【モラハラ元夫の否認】

隠された8回目の入院

F-4 【2022.2.23長男帰宅・断酒宣言】お母さんには負けた💩💩💩

 

F-5【進撃の巨人】巨人のモデルは酔っぱらいだった!

 

F-6【2022.3.23】断酒1か月「昭二がうらやましい」

 

F-7【2022.3.28~31】会社面談・こうと決めたら?・さくらさく

 

F-8「じっちゃんの名にかけて」2022.4.2

 

F-9元夫へ、M先生へ【後日の証のためここに記す。2022.4.15】

 

F-10【2022.4.14MRI再検査結果】帰宅して57日目=断酒継続日数

 

F-11断酒76日。母の日のうれしさと悲しみと

 

F-12【記録】長男=断酒宣言から復職まで/元夫=【第3条違約金請求】自己愛性モラハラ

 

F-13自己愛性モラハラ者の思考と言動(元夫の場合・まとめ)

 

F-14【2022.8.12復職して1か月】「酒やめた宣言」用マスク~♪ 

 

F-15【記録②2022年7月~】長男=復職~健康診断結果・元夫=違約金請求(エアコンがぁ~ 

F-16モラ元夫が全く同じこと言ってた(´・ω・`)【タイムリーニュース】

 

F-17【記録】元夫へ違約金請求後送ったメール(原文ママ)

 

F-18【記録③】長男=復職4か月目~/元夫=【急がなくっちゃ!】違約金請求【利用開始ます】

 

●【オレパンマン25】の由来 

 

F-19【責任能力】自己愛モラ&アル依の元夫への手紙【違法と不正】

 

F-20【第三弾・あとがき】モラ&アル依元夫の最終登場?に捧ぐ

【接見禁止要求】

 

 

 

F-20【第三弾・あとがき】モラ&アル依元夫の最終登場?に捧ぐ【接見禁止】

語り「あぁ~あ、優一は帰っちまったなぁ~寂しいなぁ~」

「みりんよ」歌:次男

♪涙には幾つもの 想い出がある~♪♬心にも幾つかの 傷もある~ ♫

ひとりみりん♪ 手酌みりん、 ♫演歌を聞きながら~

2022.2.23長男が福岡から埼玉に帰宅した日、

次男は「酒よ」を「みりんよ」の替え歌にして兄を迎えた♪

私大笑い( ^)o(^ )

長男苦笑(*´Д`)

気が狂いそうになるくらいの元夫のひどい言動を、

次男はいつも笑いに変えてくれた。

 

今、復職を果たし、黙々と酒のない生活を送る長男にも、

(-_-)/~~~ピシー!ピシー!(*´Д`)

「油断して酒飲んで会社首になるなよっ♪」

屈託なくこう言える次男の存在は大きい。

2020年9月29日(ブログ第一弾C-3)

脳が酒に支配され、飲酒肯定してくれた父親になびいていた頃。
みんなの前で「お父さんとお酒を飲みたい」宣言。

2021年9月

 

「まず『お父さんの考えは間違っていた』と優一にはっきり謝ること」

という約束すら守らなかった元夫。

いつまでも上から目線の説教口調だったのが目に浮かぶ。

この頃には、自分の思い通りにならない長男に、

モラターゲットが少し移っていたのかもしれない。

 

このブログにも使ってきた次男が描いたイラストは、

2021年2月、福岡で長男が誕生日を迎えた時から送っていた。

次男のことをわかっている家族なら、きっと通じると思ったからだ。

私自身もこのブログを書きだして、

ブログのために次男が絵を描いてくれるようになってからは、

気持ちがどんなにか救われことか・・・

それをさぁ~

昭二に伝

自分のやってきた、いじめよりひどい言動を棚に上げて、次男の心まで壊した。

・・・てか、長男へ送った誕生日プレゼントなんですけどぉ~!

2021.12

「気づき」のひとつになったのだと思います。

✨ 

        ✨

    ✨

2022.11.10
<次男より*~お父さんに捧ぐイラスト~>

福岡でのんべえの頑固父親と暮らし、

何度も何度も入退院を繰り返しては再飲酒する長男に私は、

「本来の長男を信じる」とはだんだん思えなくなっていった。

知れば知るほどアルコール依存は生易しいものではなかったし、

病気ゆえの事とは理解していたつもりでも、酒が入っている時に言うことが、

長男の本音なのではないかと思うこともあったから・・・

幼いころから優しく賢く「いい子」であったことが、もしかしたら

ストレスだったのではないか・・・とか・・・

 

だから、ただただ率直な気持ちを伝えた。

「子供が血を吐いて自分より先に死んでいくかもしれないのは、

お母さんは耐えられない。」と。

Twitterでつながっているアルコール依存症家族のつぶやきで・・・

ある日突然ご家族が、アルコール依存症からの肝硬変、静脈瘤破裂などで亡くなったことを知る。その無念のつぶやきを伝えた。

 

長男が埼玉自宅に戻ってきてくれて、

 

肝硬変と診断されてからも、いつまでも病気を理解しない父親の言動に、

気が狂いそうになるほど苦しみ、私への異常なまでの否定や変な言い訳が

どんなにか恐ろしかったか、憎んだか・・・それをわかってくれて、

 

はっきりと断酒宣言をしてくれて、

復職を果たした今は、

「仕事から帰ったらおいしい夕飯が待っている」と思ってくれるように、

毎日料理を作って待っているだけだ。

・・・もちろん「みりん」は絶対に使わない(笑)

 

断酒の意志になるにはどうしても「底付き」が必要だったのならば、

父親との生活も無駄ではなかったと考えるべきか・・・

2020年11月

元夫の誓約書を作成する時に相談した行政書士さんは

「いくら誓約書を作っても守らない人間は守りませんよ。」と言った。

その通りだった。自分で宣誓認証手続きまでしておきながら。

2022年11月18日

行政書士さんから父親に、

私と長男に対する【接見禁止要求 通知書】を出してもらいました。

具体的念書】も入れてもらいました。

正直、ここまでしなくてはならないとは思ってもいませんでした。

(※「自己愛性は分が悪くなると目の前の問題からいち早く逃げようとするので、その場しのぎの事をする」だからなのか、うちの場合は誓約書(2)でも、認証でも、取り決め書、合意書(2)、念書でもホイホイ書いて手続きした。ドンダケカイテンネン(笑)その場しのぎの口だけ反省、謝罪はお手の物だった。けれど、いつものように、何もなかったかのように同じことをくり返す可能性もあるので、ブログ登場最後になるかは・・・?

2020年10月10日録音

元夫「どの本にも書いてあるけど『断酒』は大げさやね!

俺はお母さんの意見とは真逆。今の優には通院とか入院じゃなくて、

問題の核心は~!ドヤッ。昼間の時間をどう過ごすかだ!ドヤッ

仕事は探せばあるの。駐輪場の整備、とかね♪ 人手が足りないんだ。

物事の信憑は具体的じゃないとダメなのよ。

俺はそれをず~~~っと前から考えてる。ドヤッ!

給料安くてもいいやないか!仕事があれば朝弁当持って出なきゃいかん訳だから。

それなりに仕事の義務感出てくるわけだから。できると思うのよ、俺は。

入院は最後の砦でぇ~、その前に協力してやれるとしたらそこなのよ。ドヤッ!!

だから、はっきり言って、お母さんは・・・ダメだ。ドヤドヤッ!!!」

長男「最後だけは違う!」

 

長男が最初のアルコール依存症専門病院に3か月間入院して、

退院後間もない時に、二人が一緒に酒を飲みながらしていた会話です。

大きな会社の正社員の長男が、給料もらいながら病気休職真っ最中の時です。

この3日前には鬱状態の長男をクリニックに連れて行き

「アルコール依存症で連続飲酒。3か月の療養を要する。」の新たな診断書を

取ったばかりです。

埼玉での通院先を探しまわって行った3件目のクリニックです。

どこの病院でも再入院を勧められました。

何もしなくなった長男に変わって、私が会社に提出したばかりでした(第一弾C-4)

会社の意向も処遇も微塵も理解せず、滅茶苦茶なこと言っていることに

気づきもせずに父親は語る語る語る・・・なんでも否定から入って・・・語って語って・・・

オチはいつもの私批判。

本来は冷静な長男なのに、この頃は酒で思考がおかしくなっていて、

父親の頓珍漢な話にも同調して聞いていたのがとくかく悲しかった。

けれど、そんな状態の時でも、

最後の一言だけはきっぱりと否定してくれていた。

うれしかった。

<~元妻より捧ぐ手紙~>

記録ブログ第三弾

【息子がアルコール依存症になった日・・・回復を信じて】

は終わります。2022年11月28日

F-19【責任能力】自己愛モラ&アル依の元夫への手紙【違法と不正】

T.T様

例えば、クレプトマニア(窃盗症)が精神の病気であっても

「『責任能力がないとは認められない」と聞きました。

小さな万引きだって10回もやったら「返せばいい」も「これからはしない」も「示談」も通用しないだろう。
厳罰だ!!!・・・しらんけど(-.-)

 

自己愛性人格障害(モラハラ)こそ、厳罰を科すべきだと私は思っている。

何度も何度も何度も「やめてくれ」と頼んでもわざと逆をやる、

人の心を傷つけていることを自覚すらしないで同じことを繰り返す。

 

ただ、モラハラ者は、1対1の時にターゲットに対してのみ理不尽な事、

暴言暴力を行うことが多いので、周りにはなかなかわかってもらえない。

多くのモラハラ被害者はそこにとても悔しい思いをしている。

往々にしてモラハラ者はターゲット以外には『いい人』で通っているから。

いじめよりも発覚しにくい問題かもしれない。

 

今回、もしも

録音していなかったら・・・誓約書を作成していなかったら・・・

このブログで記録を残していなかったら・・・

また泣き寝入りをしなければならなかったかと思うとぞっとする。

 

ただあんたは、実録ブログを読ませても、

ラインのやりとりの履歴を突きつけても、

自分がしゃべっている音声を聞かせても、

自分が送ってきた自筆FAXを見せても、

それでも都合の悪い事実を捻じ曲げようとした。目を背けた。

本当に気持ち悪かった。

変な言い訳ばかり言って逃れようとし、挙句の果ては「覚えていない」

 

「本当に覚えていません。」「誓約書で定めたことは守りません。わざと逆をします。でも違約金はもう払えません。」それで済むと、

「作り話のいい訳」でごまかせると、

本気で思っているのなら、

せっかく自分の飲酒問題で受診した精神科/心療内科に主治医がいるんだから

診てもらえばいい。責任能力があるかないかを。(参考:アルコール性コルサコフ症候)

(※医学的、法的情報は含みません)

「○○したつもりはない」これもよく言うね。自己愛性モラハラ者は。

被害者が嘘や理不尽な言動にどれだけ傷ついているか

加害者は微塵も自覚していない

やられた本人が傷ついたと言っているんだから!

やられた本人が病んだと訴えているんだから!

間違った行為をしたかもしれないと思わないのか?

違法じゃなければいいと思ってる?

 

多くの人が苦しんでいる。

------モラハラ被害者さん①Twitterより

何度でもいう。 まともな人は、愛する人に暴力やモラハラ攻撃はしません。

--------モラハラ被害者さん②Twitterより

相手が傷ついたから傷ついたのではなく、俺が傷つけてないから相手は傷ついてないと思うのがモラ夫 傷ついた相手がおかしいくらいに思うのが モ ラ 夫

---------モラハラ被害者さん③Twitterより

つらいなぁ なんでモラハラ被害者がこんなにも心を壊されてるのに 加害者は何も覚えがない・解らないんだ だからモラハラなんだろうけど つらいよ

-----------

あんたは長男の病気回復のために定めた誓約書を守る気配が最初から全くなくて、

逆の事ばかりやるので、はらわたが煮えくり返って、

正直、はじめはボコボコに殴ってやろうと思いました。

顔を集中的にね。

昔あんたにやられたことと同じことをしてやろうかと考えていた。

でも今の時代、それやったら元夫婦間の喧嘩じゃ済まないものね。

私が逮捕されちゃうかもですもんね。

昔、あんたのせいで病んで、

今回も何度も気が狂いそうになったけど、もう離婚しているんだし、

こんなヤツのために自分が病むことすら馬鹿馬鹿しい!

と考え直して、違約金請求で正当に終わらせることにした次第です。

それさえ勝手に1回の支払いで終わったこととされたけどね。

でもそれでいいです。最後のお願いを守ってくれれば・・・

あなた様には負けましたm(__)m

 

●昔、あんたがすべてのトラブルの元凶なのを棚に上げて、悪口ばかりを言っていた🐽🐽🐽✖✖✖院の〇〇さんは、地労協が定めた解決金を一括できっちり払って、以降は互いに一切かかわらないという取り決めをずっと守っています。

 

「F校の悪口を言って下げて、自校に勧誘する」

そうとう前の2ちゃんねる(現在の5ちゃんねる)掲示板に書かれていますw

「他校の悪口言うところにはいかない方がいい」「社長はアル中」

とも書かれている。 昔っからばれてるやんw

 

●N嶋正司が不法投棄で逮捕されたから会社への監視が厳しくなったって?

息子を殺されそうになった母親からすればそんな犯罪可愛いもんです。

 

●元義理姉もなんだ?息子たちがお世話になったことは感謝しています。でも、

長男の病気の事を必死に伝え続けても結局理解しなかった。

そして、あんたのモラハラ、不正行為、大嘘、いい訳、みりん男だったことも、長男が死ぬ可能性だってあった8回目の入院も、すべての誓約をやぶったことのブログ記事も読んだのに!

読 み ま し た よ ね?!義理姉さん!

騙して150万円振り込ませたことも、手間代を別の事に使い込んだことも、お知らせしましたよね?!私の実家におねだりした金額なんて自己申告と二桁違うわ!

それを「昭和の頑固親父、弟の嘘をお許しください・・・長所です。」

などと意味不明な手紙。なんなんだ?!?!

平気で人をだます大嘘つきが長所か?!「不正」は正してやらなきゃ!(笑)

そしてまた11.21何もなかったかのように平然と手紙を送ってきた。

元夫の近況報告とか!?知りたくもない!

・・・やっと「一切の連絡を絶つ」の条件を了解させた矢先に!

いったいなんなんだ!!!!怖い。

都合の悪い事実からは目を背けるところ、話が通じなさすぎるところは

しょせん同じ穴の狢か!!!!!

 

怒鳴られても怒鳴られても弟の世話をするお姉さん。

何でも弟の言う事を聞くお姉さん。

何があろうと弟をかばうお姉さん。怖い 怖い

弟の方はまたまた悪口言ってるし。

「(姉は)ずるい生き方だな」(次男情報)

どの口が言えるんだ?何がずるいの?やっぱり不正○○か?

 

自己愛性モラハラ者は【自分が1番、脳】

特にターゲットの言うことはどんな些細な事でも否定しなければ気が済まない。
ちょっとでも指示に従ったら負けだと思っている。

だから、

・急性アルコール中毒で倒れた後に頼んだお見舞いに、わざわざ25度の酒を置いていき・「俺はパンツまでは知らん」と迷言吐いて、私の懇願は無視して泥酔長男を一人置いて帰った・どんなにたくさんの本や資料を送っても、手間代を渡しても無視!否定!批判!・何度指摘しても会社のメールフォームは直さなかったし、集客のアドアイスをしたら逆切れし、社長の全面的ミスにも、他人に対しては決してやらないあり得ない対応をされた・長男の回復の願いを込めて渡したHクリニックの紹介状を提出せずに捨てた。・書面で定めた条約すらも逆ばかりした。

たとえ違約金を支払うことになろうと、

たとえ長男の病気が悪化して死に至ったとしても、

私に従うよりはマシだ、とばかりに!・・・アンタスゴイヨ異常・鬼畜

 

昔受けたモラハラDV、 🐽🐽🐽✖✖✖院トラブル、150万円投資詐欺的搾取・・・

昔の事まで蒸し返して訴え続けたのは、また同じことをやったからだ!

思い出させたからだ!

何も自覚しなかったからだ!

結局最後まで「私が間違っておりました」の一言が言えないのは

未だに何も気づいていないからだろう

もう気付かなくていいよでも、今回、圧倒的に許せないのは!

息子の命に係わる事だったからね!

母親の悲しみと怒りを侮らないでね!!!

モラ夫の被害者は、子供の事で怒り爆発する人多いですよ。

「なんで?そういうことするの?」の質問は

成り立たないってわかっているから・・・

ふたつだけ・・ここで・・別の質問を・・・

してみるね・・・(恐る恐る)・・・今、

「誓約書守ればよかった」って、思ってる?思ってない?

自分がやってきたこと、言ってきたことを

後悔してる?

していない?

 

まぁ、あんたの優先順位は昔っからわかっている。

そっちの方を大切に守って生きていけばいい。

 

元夫「お母さんは終わったことをいつまでもぐちぐちと

・・・あんまりいい生き方じゃないな。
俺は嫌なことはぜ~んぶ忘れて前に進むんだ。」(録音音声より)

どうぞ我々の事は忘れて進んでください。

最後のお願いは、長男と私に

「近づかない。連絡を絶つ。かかわらない。」

それだけです。(次男も同じ意向です。長男も了解しています。)

どうかよろしくお願いいたします。

怖い 怖い 怖い 怖い

大昔の事であろうと、

男に思いっきり殴られた恐怖の記憶が消えるわけがないっ!!!

高校の同級生(男)から結婚式の招待状が届いた。ただそれだけのことで。

(注釈※元夫の名誉?のために言っておきます。暴力は1回だけです。)

【あなた様が送ってきたFAX】

2022年11月18日付け内容証明送付。本日受け取り確認。

違約金請求に関しては、ご希望通りに寛大な対応をいたしました。

支払い保留条件の最後のお願い」を破った時には、書面通り

すべての条約違反の違約金請求及び訴訟をいたします。

尚、本日の【接見禁止 通知書】行政書士に作成してもらいました。

今回、明らかになった

・不正行為とそれをごまかすための作り話

・自ら宣誓認証した誓約書自体を否定した言葉(録音)

・長男の病気回復のために定めた条約を、すべて故意に破った異常な行為

等は、違約金の支払いで済む問題ではなさそうです。

それもご承知おきください。

昔の事でもないし、終わった事でもないし。

--------------------------

「訴えてやる!」

トラブルになると勢いで、すぐにこう言う人がいるが、

私は今、勢いではなくはっきり言える。

2年間分の証拠は揃っているから

「必ず訴えてやる!」

勝とうが負けようが。

モラルハラスメントによる精神的苦痛をね。

--------------------

モラルハラスメントは精神の殺人と言われています。被害者はいわば精神犯罪の被害者です。 「昔のことをいつまでも」「気にしない方がいい」こういった言葉をかけられることがありますが、殺された人にかける言葉ではありませんよね。 傷が癒やされていくには段階があります。

  • #SOS #自己愛性モラハラ被害者
  • #アルコール依存症家族
  • #SOS 

----------------

【元義理姉に送った手紙】

Y.A様
変わり者の昭二に続いて、アルコール依存症の優一までお世話になったことは、本当に感謝しています。
いただいた千羽鶴も飾ってあります。ありがとうございました。


でも、離婚した元夫と再会しなくてはならなかったストレス、苦痛。
離婚してまでも変わらなかったモラハラ気質、私への強い否定と執着の恐ろしさ。

今回の件で、私がどんなにT.Tを憎んだかを全く分かっていない!

優一の発症で、父親だから当然協力していくものと思って、意を決して真剣に相談したのが2020年6月。
それなのに最初から頭ごなしの否定。裏では悪口ばかり。自分基準の考えで間違ったことばかりして、飲酒肯定して優一のアルコール依存を悪化させたので、2020.12.22禁止事項を定めた誓約書作成しました。


それだけでは破る人間だとわかっていたので、破った場合の違約金の条項を入れてもらって、、
本人が!博多公証役場に行って!認証手続きまでしました!
それでもすべての条項を故意でやぶった。わざわざ逆をやった。

しかも紹介状を故意に抜くという不正行為まで明らかになった。


そして2022.2.23  肝硬変とその他、治らない多数の合併症まで病気を増やして、死ぬ可能性だってあった状態にまで悪化させて、
げっそりと痩せた優一を埼玉に戻した。


だから、誓約書通りに

誓約書第3条違反の違約金請求する⇒T.T「お金は用意できません。寛大な対応を」と言ってきたので、⇒5回分割にしてやったらさらに支払い期限を伸ばしてくれと言ってきたが、やっと払い終わる。⇒第2条の違約金請求⇒T.T「もう払えません。」と言ってきたので⇒私「長男の病気回復のために定めたことを、すべて逆をやるのは異常すぎる!すべて逆をやる人間に約束を守らせるには、『近づかない、一切の連絡を絶つ、かかわらない』それしか方法はないだろう。
それを守るのなら違約金請求は保留します」としました。⇒11月14日「了解しました」の返事あり。
⇒行政書士より【接見禁止要求通知書11.18付け】内容証明送付⇒11.21受け取り確認
⇒そのタイミングでお姉さんからのはがきが届いたので、 
T.Tがいつものように指示して送ったのではないかと思いました。


行政書士さんにはT.Tの行為、
・私がひとつの封筒に2通用意した紹介状を故意に1通抜いて提出せず、紛失させたこと。
・本人が宣誓認証までした誓約書自体を否定する言葉を投げつけた事。
・息子の病気回復のために定めた誓約条項のすべてを故意に破った事。
・第2条の違約金請求に対して「もう払えません」と言ってきたこと。
などを相談して、11.18の【接見禁止要求通知書】を作成してもらいました。

そして、次ページからの書類のように決定しました。(メールのやり取り、行政書士の通知書、念書)

どうか順守よろしくお願いいたします。

・優一も昭二も承知しています。

・荷物や年賀状等も送らないようにしてください。

・霊園にいらっしゃる時に、メールに日時のみをお知らせください。

・第3条、第2条の誓約内容や、その他詳しくはブログを読んでいただければわかります。

【オレパンマン25】の由来

2020年、新型コロナウイルスで最初の緊急事態宣言が出た頃、

長男は重度のアルコール依存症を発症した。

 

2020年6月22日。元夫が長男の単身赴任先、大阪マンションに行った日のこと。

この日、新幹線で埼玉自宅に連れてくる約束だった。治療をするために。(ブログ第一弾A-10)

「腰が痛いと言って動かない」

「ひとつのめやすとして、パンツ、ズボン、Tシャツ自分で着替えなきゃダメだよ。パンツだって2週間も替えていない。」
俺はパンツまでは知らんよぉ~~」

だ・か・ら!!!

教えて差し上げているんですが~!!!!

な~んにもやらなくなったことを!!!!!

『そうか』でいいだろう!?

なんでそんなことまでいちいち否定しなくては気が済まないのか?

長男のアルコール依存で連絡するようになってから、

元夫の数ある変な言葉の中で、ダントツに違和感を感じた言葉だった。なぜなら、

親だったらそんなこと言わない。言わなくていい、言う必要がない言葉だから。

そして、私の懇願も無視して

目の前で泥酔する長男を一人マンションに置いて・・・元夫は福岡に帰った。

(イラスト:次男)

これが【オレパンマン25】キャラ誕生の由来です。

 

元夫もアルコール依存症の否認なのか??いや、なんか違う・・・


長男の病気で連絡するようになってから・・・いや、結婚した当初からあった、

私に対する否定、違和感を感じた言動のすべてが、

『自己愛性モラハラ者』故だということがわかった。

まさに伏線回収のように、すべてが腑に落ちた。

 
あなたは人を思いっきり殴れますか?
#NPD被害者の会 #自己愛性モラハラ被害者

F-18【記録③】長男=復職4か月目~/モラ元夫=【急がなくっちゃ!】違約金請求【利用開始ます】


【長男】

2022.11月

朝、定時出勤してpm8時~9時には帰って来る規則正しい生活。

・・・書くことは特になし。ないことはいいことか・・・😊

・11.18
通勤帰り、人身事故で電車が停まり、コンビニしかないような駅で長い時間足止めを食らうも、酒を飲むこともなく真夜中に帰宅。えらい!

----------------------

【元夫】

2022.10.31内容証明で第2条違約金請求書を送る。

第2条の内容

「私は飲酒に対する考え方が、長男の病気対応には間違っていたと自覚し、深く反省します。今後は専門医の指導をよく聞き入れ、長男の回復のためには、自身の飲酒についても考え直し、再びこのような間違いを起こさない事を固く誓います」

・詳細説明文を会社のメールフォームに送る。

ラインなど1対1のやり取りの場だと、論点をずらして話し合いにならないため、

第三者も見られる場でやり取りしたい旨は告げてあります。

(ちなみにこの会社、メールフォームに問合せ入れても返信があったことがない。そのため直メールにも送る。スタッフも無視している。そういう対応をされている事も記録しておきます。)

ラインには返事をするなと言っておいたのに!

2022.11.7

「(前回の第3条違約金支払いで)これで最後と思って何とか振り込みましたが、もう無理です

ほら、それ、そういうところ!!!自分本位!

ため息(;一_一)モウ コワヒヨ コワスギル キモチワルイ

 

「すべての条約を破っておきながら、なぜ勝手に最初の請求だけで、

最後と思うのかがわかりません。

「支払いについての不服『もう無理です』は訴訟を起こしたら裁判所に出してくれ、と、詳細説明文に書いたはずだ!2度と、一切、当方に言ってくるなと!

また読んでないな?!理解していないな?!」

「もういいです。『近づかない、連絡を絶つ。』の条件了解してくれれば

払わなくていい方向で内容証明作りなおします。」

一番の問題は

「そもそも誓約を守っていれば済んでいたこと。」

にもかかわらず

「支払い義務を負っていると承知していながら、誓約条項のすべてを破り、すべて逆をやる行為は異常すぎる。」

と言っているのに、

それを理解しないで、自分の都合ばかり言ってくるのがほんとに気持ち悪い。

いや、理解していないのではなくまた目を背けているのだ。

認めたくないのだ。避けているのだ。

ほんとに徹底的になかったことにしようとしている!

ほんとに話が通じなさすぎる!!

やばい!怖い!やばい!急がなくっちゃ!

ライン繋がりはブロックしました。

11.8

電話で会社のスタッフに確認。名を名乗らなかったから、「所長はしばらく出社していない。14日に出社予定」と教えてくれた。この時、相手が私だとわかっていたらスタッフは隠しただろう。やっぱり故意に無視していることが判明した!「エアコンが壊れたので~」も嘘か?!

11.14

違約金支払い期限の保留条件を「了解するか否か」を朝一で返信せよ。

と言ってあったがなかなか返信がないので、

 

・10:40会社に電話。「もしもし。はい、●●●●●●です」

いた。

また無視している証拠に録音。

 

・10:44メール返信あり「利用開始ます」

ん?何だ???

 

・10:53また返信あり「了解しました」

 

「りようかいします」「りょ」が打てn・・・

よっぽど焦っているのか、ネタの宝庫かw

F-17【記録】モラ元夫へ違約金請求後送ったメール(原文ママ)

「2度と間違いを犯しません。条約を破ったら違約金を支払う義務を負います。」元夫本人が宣誓認証手続きまでして、私にこう誓った誓約書があるから簡単に終わる話・・・・・・・・・・・・・・・・のはずだった。

しかし元夫の思考は、またまた想定をはるかに超えてきました😓

1回目違約金請求したら送ってきたFAX

何ともへんてこりんな解釈をするものだ。違約はすでに違約だろ~!

納得するもしないももう決まっていることだろうが~

「紹介状隠し」をしているから、それが法的にどうのこうのを気にしてるのだろう。

なので、「誓約書は私とあんたの二者間の取り決めです。『契約書』と考えればわかりますか?違約金とは契約違反の『罰金』のようなもの。自分の会社でも誓約書書かせていて、違約者を処分するのは社長だろうが~!

支払われなかった時に移行する法的手続きとは『少額訴訟です。金銭の支払いのみの訴訟』なので違約内容を裁くのではありません。支払い義務があるかないかのみ!

2020.12.22誓約書成立時にあんたはすでに違約金支払い義務を負っています。

まずは、こんなことから説明しなくてはならなかった😓

第3条の違約金請求1回目の返事は「払えません」と言うので、分割払いに変更して2回目の内容証明請求書を送ると、1回払って、さらに「会社のエアコン代がかかるので、次の支払いをのばしてほしい」と言ってきた。その時に送ったメール。
(※会社のメールに送るようになったのは、1対1のメール、ラインのやり取りでは回答を無視したり論点をずらすからです。
第三者も見られるところでないとダメだと思いました。

モラハラDVは婚姻時は家庭内の密室でしたし、離婚後も1対1の電話では高圧的になります。)

※内容証明の方は感情的にならないように丁寧な文章で書いて出しています。

【送ったメール】

T.T様

会社のエアコン代の手紙が届いてぞっとした。

仕事の事は互いにかかわらない約束を書面でも交わした。それさえ守れないのか?

私が「エアコン代金を優先していいですよ」と言うとでも思ったか!?

書面で決めたことを口約束で変更するなどありえない。

ましてお前は昔っから口約束は守ったことなど1度もない大嘘つきだ!

自分本位思考を証明しただけだ。

そして今請求している第3条違約金はその自分本位を改めなかったための違約金だ!!!

でも、取り決めのすべてを逆をやったことですべてがわかりました。

Dr.廣瀬の言うように無意識言動もあるから恐ろしい。

-----------

T.T.様
会社のエアコン代金の件でお手紙いただきましたが、以下の件はライン、ご指定のGmail、手紙等で何度も何度も何度も言っています。
全く話が通じていないことが恐ろしいので、致し方なくこちらのフォームからの連絡で失礼いたします。


1,会社の事は当方には関係がないので聞かせないでください!ましてや会社のエアコン代と違約金支払い義務と何の関係があるんだ!


2,誓約書はご自分で博多公証役場に行って、宣誓認証手続きし、公証役場に1通保管されている正当正式なものである。


3,話し合いは終了し、事務的法的に進めるとしました!違約金を分割払いにしてやったのに、さらに期限を引き延ばし要求するなんて聞いたことないわ!

最初の2回だけ払って逃げる150万円の時の手口は今回は使えません。


誓約書第3条の違約金三回目支払い期限は2022年8月25日となっております。
誓約書成立は2020年12月22日。誓約書を作成した時点で、違約金の支払い義務があることは承知していたはずだ。
違約金を内容証明で請求したのが2022年6月16日。
ダイキン工業株式会社様のエアコン代金ご請求よりもずっとずっと前の事だ。

「うちの違約金請求の方が先なので、ダイキン工業さんが支払いを期限延ばしてやってください。」と頼んであげましょうか?
また、誓約書の条約、第1条も第2条も第3条も第4条も第5条もごく当たり前のことばかりで、守るのに難しいことなど一つもない。
第3条に関しては手間代を受け取っているのだから、故意に逆をやらなければ破りようもない条約だ。

私への強い否定の気持ちと、アルコール依存症への間違った考え方(2020年10月録音音声)が変わらないから、故意に逆をやった。それが一番の問題だろ!
他の条約違反は故意か無意識(+飲酒欲求の強さ)
Hクリニックの紹介状を抜いて捨てた時と同じだ!!!

送ったDVD2枚紛失もその(故意または無意識で捨てた)可能性がある。

--------------

誓約第3条の入金が終わって、第2条の違約金請求内容証明を送った後のメール。

※内容証明の方は感情的にならずに丁寧な文章で書いて送っています(笑)

T.T殿
前回の第3条違約金請求の際は、今までの話し合いを全く理解していないし、書面での取り決めの逆を、またやったので驚愕しました。

ラインでは既読になっていても、読んでいないか理解していない事多数。

返信は嘘か無視。酔っぱらって打っているのか支離滅裂な文の時もある。
こちらに書けば、少なくとも読んでいただけることがわかりましたので、

こちらから連絡させていただきます。やむを得ずです。

(スタッフの方はこのメールを消さないでください。証拠なんで。記録なんで。)


今回は理解するまで、【問い】にお返事いただくまで、何度でも説明させていただきますので、最後まで読みこぼしのないようにお願いいたします。

返信は必ず指定のメールにお願いします。ラインにはしないでください。

2022.10.31配達証明付き内容証明で第2条の違約金請求書送付。

以下は内容証明に書いてある【別送の詳細説明】


1,【違約金請求、支払い方法についての不服は裁判所に主張してください。当方に言うことではありませんので2度と、一切、言ってこないでください!】


私はT様本人が認証手続きした誓約書の第7条に定めてある通り違約金請求してるだけで、支払われなかった場合には「誓約書」と「内容証明で送った請求書」を証拠として少額訴訟に移行します。
少額訴訟の書類が届いたら答弁書の用紙に、なぜ支払うことに異論があるか理由を書いて裁判所あてに郵送してください。

尚、少額訴訟は、金銭の支払いに関してのみを裁くものです。
「埼玉Hクリニックの紹介状を故意に抜いて福岡O病院に未提出だったうえ、無意識で破棄した行為」について釈明したいのなら、少額訴訟の訴状が行ったら「通常裁判で争いたい」旨を申出していただければいいと思います。

 

O病院は提出物は弁護士等から請求されなければ開示しないそうです。

病院事務に事情を話したら、「自分が出したかどうかを確認するために開示請求とは?!」と事務の方には理解できないようでした。
お前が2021年12月に「看護士が持ってきたファイルにHクリニック紹介状が提出されていなかったのを確認した。」
と言ったのは作り話だ!!!作り話じゃないというなら以下を必ず弁護士を通じて明らかにしてください。
①開示請求したのは誰で、2021年12月の何日だったか?②提出してあった方を再確認して知らせよ。・私の字が書いてある封筒でS山病院の紹介状が出されているか否か。(私のじゃない場合はどんな封筒か)・『書類が全部そろっていたので、そのまま出した』と言っていたが、2020.11.13に紹介状以外に提出した書類とは何だったか。
※病院は5年間の保管義務があるのでどんなものも勝手に捨てたりしない。当然、開示請求があった日付の記録も残してある。

 

2,【A先生とF先生があんたについて指摘したことに納得できないなら、先生方と話してください。二度と!一切!私には言ってこないでください!!!】

以下の明らかにおかしい所はご自分の主治医に相談してください。
「実録ブログ、ラインのやりとりを読んでも事実を把握できない、無意識言動がある、頻繁に記憶が抜ける、どうしても(私との)約束事は逆をやってしまう所。」

何度も何度も何度も何度も言っています!!!
A先生、F先生には反論できないから私にばかり反論してくるんだろうけど、嘘いい訳を重ねることが、すべてを【自白】していることになっているのを気づかないのか?
本当に気づいていない。気づいているけど嘘を重ねる。

どちらもまともな思考ではない。

もうどんな言い訳を考えようと、全員に嘘はばれています。

自分の飲酒問題でO病院で受診していて、節酒の薬セリンクロを飲んでいたことを、1年以上も付き添っている間、一度も息子の主治医F先生に告げなかった理由を
「同じ内科だからご存じと思った」と言ったのもそのひとつだ。
紹介状を確認した話といい、いかにも個人情報保護や守秘義務の概念がないヤツの考えそうなことだ。
私「同じ内科ではありませんね!そちら様の主治医は精神科/心療内科!息子の主治医は内科!そもそも医者の守秘義務はぁ~?」に対して、自分が通っていた科を1年以上も「間違えてました」だと!
どんどんあばかれていくことにあせって、その場しのぎの嘘を重ねるのだろうけど、わざわざ「同じ(内科)」を付けちゃうところ、「間違えました」でごまかせると思うところ、「精神科」という言葉さえ避けるところが、息子の治療のために情報提供するより、『自分の体裁を最優先した(※自己愛性モラハラ者は、自己の体裁を保つためなら、ためらいもなく嘘をつける)』を自白しているし、『アルコール依存症は否認の病気(基本中の基本)』を証明しているんだ。

アルコール依存症は自分の遺伝要因が高いということを承知の上で、
Hクリニック付き添い時に、A先生に一切言わなかったことも同様。
付き添い時の父親の態度を見れば、精神科/心療内科の医者ならその心理は瞬時にわかる。だから家族歴に書かれた。


内科のF先生にだって、紹介状隠しがばれた時点であんたのことは全部お見通しだ。O病院は精神科と内科が併設している病院だから「私はそういう人間を山ほど診てきた」と言っていた。

私はどちらの先生にも「セリンクロ」の話しかしていない。どうか私に八つ当たりしないでください。逆切れしないでください。もちろん先生方に対しても。お願いいたします。自分で証拠を残しているし自白しているんだから。

 

★これも何度も何度も何度も言っていますが、私はあんたがアルコール依存症でもそうでなくても、酒を飲もうと飲むまいとどうでもいいんです!

元義理姉もなんだかんだあんたの様子を聞かせてくるけど、私が知る必要など全くない!とお伝えください。

今は、息子の回復のために書面で定めた条約まで逆をやったことを問題にしているので!!!

どうしてもまだ言いたいことがあるなら1,については弁護士、2,はM先生から連絡ください。

3,【違約の証明詳細】

T.Tが第7条『違約金を払う義務を負う』のを承知の上でやった第2条の違反 。
裁判になったら、違約金請求するまでの経緯と理由として、当方が主張する内容です。

●宣誓認証誓約書を作成した経緯(ブログ第一弾と2020年の音声)
●「な~にが誓約書だ」(2021.5.6電話録音)
●息子の病気、治療の重要事項が書いてあるのを承知していながら、医者の
「療養情報提供書」「療養計画書」「診断書」「DVDや資料」は一切見ないで破棄もする。また、遺伝要因が高いのを承知の上で、自分の精神科/心療内科の受診歴、症状、処方薬等、息子の治療上重要な情報を医者に一切伝えなかった。
●厳しい閉鎖病棟退院後、あっという間の再入院となって必死に送ってきたいい訳FAXは(2021.5.11)は、自信満々で語っていたことがまた間違っていたことにあせって、
「入院はまた肝臓が悪くなってきてるので、2週間の入院と食事を安定させることで完全に治せる」

など、誰でもがわかる大嘘ついて、F先生にまで責任転嫁。さらにアルコール依存症患者の昼間の過ごし方まで内科のF先生に丸投げしようとしたので、父親としての活動費、付き添いのために渡した手間代(領収書あり)は別の事に使い込み、家族相談や断酒会、勉強会にも行かず学ばず活動せず記録も付けず。

●「父親としてしっかり考えていきたいと決意しています。(2021.3.28FAX)」
2020.11.13初診でアルコール性肝硬変と診断されてから、私はずっと「死に至る病気だ」と何度も何度も何度も訴え続けた。
目の前で何回も何回も何回も長期入退院と再飲酒の危険を見ているのに、お前は
「父親としてしっかり考えた決意」が「ビッグサイズのみりん」をわざわざ買って一緒に住む家に置く事だったとは!

F先生の証言・電話録音あり「お父さんはHクリニックの紹介状を見せてくれなかった」「言っていることとやっていることが違う」
「お父さんは何言っているかわからない。私に言わせれば肝硬変になった時点で底付きです。」「(治療しても)お父さんがサポートするからそこで邪魔が入る」など。


●「今の私は昔の私とは違います(2021.5.17ライン)」の大嘘。

【アルコール依存症者に酒を飲ませる=それは殺人】の動画を何度も何度も観ているにもかかわらず、父親としてやるべき3つの約束(2021.5.12ライン・ブログ)を何度も何度も破る。破ったことは自分で認めている(ライン)


●結果長男は、2022.2.11~食道静脈瘤による下血吐血で2.14から8回目の入院。
死ぬ可能性もあった状態にまで悪化させ、完治しない合併症も多数ついた。
そして2.22に送ってきたあのFAXはなんだ!

1年以上たっても病気への認識のなさはなんなんだ!!!
まっ黒い吐血、下血がどういう状態かなんて、私の言う事を聞いていれば、当事者さん、家族たちのTwitterを見ていれば、資料・DVDを観て、家族会・断酒会に行って病気を学んでいれば容易にわかったことだ

病気を理解して、そこまでの状態にならないようにするのが付き添いだろう!

父親だろう!
そしてF先生が書いてくれた4枚もの診療情報提供書によって(※読みたければご自分で先生に再発行依頼してください)お前は最後の最後まで大嘘ばかりついて、いい訳ばかりして!責任転嫁ばかりしているのが露呈した!(2022年2月~ライン、FAX、手紙)

----------
ここまで説明してもまだわからないなら、そちら様が送ってきたFAXを時系列順に全部まとめて送りますよ。
「問題の核心は~ドヤ!昼間仕事すること。俺なら酒飲みながら復職させられる。お母さんはダメだ。」と自信満々で福岡に行き、自分の考えと違うHクリニックA先生と私への反発心から、紹介状を抜いて初診を受けるも、2020.11.13初診でアルコール性肝硬変と診断され即日入院。
「やることが間違っている」とO病院の医者にも怒られ、必死に考えたアリバイ工作FAXを送ってきたのが11.19
その後も、否定していた本の通りに、さんざん批判していた私の言うとおりになっていく息子を見ても、「間違っておりました」と認めるのだけはどうしても嫌だったから、そのたびにいい訳FAXを送ってきた。
自分で書いた文字、文章なら読めば思い出すだろう。

証拠と自白ばかりだ。

 

認証誓約書123号はT.T自身が博多公証役場に行って、「良心に従ってこの証書の記載が真実であることを誓います。」と公証人の目の前で宣誓までした正式な誓約書だ。
2020年12月22日「ちゃんと宣言させられるんだねぇ~」と嬉しそうに公証役場から帰ってきただろうが!
2020年、お前は自分基準の間違った考えで鬼畜言動ばかりした。反省のふり「認識が足りませんでした。」は大嘘で、裏ではまた否定・批判・悪口ばかり言って、S山病院で学んだプログラムとは真逆の飲酒肯定論を長男に語って入院を台無しにした。そんな本性を録音で知って、私は気が狂いそうになって、精魂尽き果てたから作成した誓約書だ!
息子の病気回復を目的としたものだ!
「良心」は!?「間違いを自覚し、反省し、二度と同じことをしないと誓います」は、どこ行った?!
誓約書まえがき部分、第6条は理解もしていない、第1条~5条はわざと逆をやるのは2020年の鬼畜言動以上に鬼畜だろ!!!
何度でも言う!守ってさえいればそれですんでいたことなのに、

守る気もないどころか、

わざわざ逆をやるのは異常すぎるだろう!!!


そして長男をあんなにげっそりした姿で埼玉に戻した!!!!2022.2.23

 

●紹介状を抜いて捨てて、「な~にが誓約書だ」の言葉を投げつけ、手間代を使い込み、すべての条約を破り、嘘やみりん男は医者にも会社にもばれているのに【恥】とも感じず、平然と「寛大な対応を~」「学校エアコン代が~」と言える神経が気持ち悪い。相手が私だから言えるんだ。

2020.10の録音肉声(原音SDカードもお渡し済)を聞きなおしても、決して『間違っていた』と認めない自信満々な回答コメント。究極の自分本位思考が本当に恐ろしい。
だからまた「優は治った」「大げさやね」「人は冠婚葬祭で飲むといういい面があるんだ」とか言って酒を勧めてくるだろう!長男の努力をまた台無しにするだろう!
飲むと正常な判断ができなくなる病気を利用して、変な約束をして「合意の上だ」といつものように正当化するかもしれない。
今さら「これからはしない」と言っても無駄だ!考え方は変わっていないし、本心は「な~にが誓約書だ」(録音)だとわかっている。

 

●第3条違反を認めたことで、私に対して「強い否定で深く傷つける行為」を
自覚も反省も改善もする気もないのがわかった。恐ろしい。

未だに電話では高圧的で別人になるのも怖い!
「会社が~」の泣き落としが効かないとわかったら、昔のように暴力で押さえつけようとするだろう!怖い!
大阪精神科クリニック逆恨み谷本のように火でも付けに来るつもりか!?刺しに来るつもりか!?怖い!!!
いくら「そんなことはしない」と否定しようと、強い反発心があって、無意識言動があるのだから何をするかわからない。
あげくのはては都合の悪いことは「『覚えていない。』と容疑を否認」か「黙秘」だ。


※【生粋の自己愛者は恥や罪を徹底的に無かったことにします(責任転嫁、自己正当化、記憶の歪曲)。 反省できませんので変わりません。】
専門家の言うとおりだった。
【※モラハラ者が1度でも暴力をふるったことがあるのなら、そういう人間は逆恨みして凶悪犯罪にもつながる可能性がある】
【※モラハラターゲットにされたら逃げるしかない】との助言もあります。
お前とのかかわりを完全に断たなければ息子と私の回復はありえない!
というわけですので・・・


★頼めば頼むほど逆をやる、書面を交わしても、違約金を定めても、お金を渡しても守らない人間はどうすれば約束が成り立つのか!?を考えました。
「近づかない、連絡を絶つ、かかわらない」

これしかないだろう!!!

【問い】・これならできますよね?

    ・嫌ですか?まだ私に執着しますか?離婚しているのにまだ傷つけたりませんか?

違約金を一括で払っていれば2か月で済んでいたことだ。

いつものように、突然だんまりモードになって時間延ばししないで、

即返事をください。返事は「『できる』か、『嫌』か」の2択!一言で!!

必ず指定メールアドレスに!!

#アルコール依存症家族 #モラハラ被害者

追記

・あくまでも二者間の取り決めですが、次男も同じ意向だということをお知らせしておきます。

・精神的に辛くなるばかりなので、内容証明請求書の支払い期限より早くお支払いいただき、早く終わらせていただくとありがたいです。  
----------

こんな風に、長男の発症で再会して以来ずっと、

元夫本人が送ってきたメールやライン、言った事を私がひとつひとつ懇切丁寧に解説してやるという、変なやりとりに終始していました。
事実から目を背けるので話は通じない、質問の返答は無視か的外れでのらりくらりと逃げる。
--------
Twitterより
被害者はキレていいんだよ。加害者に対してブチ切れていいし、その際に口調が強くなったり言葉が汚くなったりするのなんか当然。そこまでしないと加害者は自分が加害をしたってことにすら気づかないよ。優しく冷静に言ってわかるぐらいなら、とっくに直ってる。直ってないから被害者はキレるんだよ。
👍👍👍いいね!100個押したい!👍👍👍

F-16モラ元夫が全く同じこと言ってた(´・ω・`)【タイムリーニュース】

記憶にございません。覚えていません。記憶にありません。本当に覚えてない。

後藤祐一議員どんな脳になってるんですか? 何で特定のものを覚えていて、特定のものを覚えていない」

山際大臣「数え上げられないほどの会合に出席してまいりました。その中で重要であると考えている会合以外のことを全て覚えている方が、私は不自然だと思うんですよ」

梅沢富美男(報ライブ ミヤネ屋より)「どういう気持ちでこの答弁をしているのか、考えられない。だって記憶にないって、何も覚えてないような人が重要なポスト、出来るんですか?」「ちょっと間違ったことをしたら、どうしてそんなことをした?と聞かれて『記憶にございません』って。そんなことが通ると思ってるのか」

元夫と私、

ちょっと前に同じようなやり取りしてた!(笑)

2通の紹介状を一つの封筒に入れて渡したのに、1通提出さてていなかったのが判明し、それを追求した時の返事。元夫FAX(2021.12.14)

「当たり前だ!!!容疑者が正直に言うか?容疑者のほとんどが最初は『覚えていない』と容疑を否認するんだ!」

「他の大事なことは覚えていてまだ仕事はしているんだろ?!紹介状の事を微塵も覚えていないのなら、紹介状を大事な物と思っていなかった証拠だ!」「ずいぶん都合いい記憶だな。状況証拠はそろっているんだ!」「アルコール性認知症なの?『覚えていない』で責任逃れできると思っているのか?」

f:id:sakenomitama:20220207205159p:plain

M先生へ(元夫の主治医)「元夫は、あんないい訳が通ると本気で思っている脳なら・・・恐ろしいです。」(ブログ記事F-9)

結局

●山際氏⇒一緒に撮った写真があるのに「記憶にございません」⇒教団との関係を認め大臣辞任。

●元夫⇒「2通あったおかげで・・・」の自筆FAXがあるのに「覚えていません。」⇒⇒違約金請求。

-----------

 

(イラスト:次男)

O川さんもT川さんも、精神病んだの悪霊のせい( ゚д゚)とな?

「前々から気になっていたことがある」と、元夫が突飛に送ってきたFAX(2022.4.12)

 

あまりにもセリフがかぶっていたので、

ニュースを観ながらちょっと笑ってしまいました。

元夫殿、ニュース観てる~?w

 

いつも思う。政治家さんたちはみっともないいい訳が全国ニュースで流れて恥ずかしくないのかな?メンタルすごいなと。元夫も同じく。

もし、裁判になったら、私に対して言ってきた変ないいい訳を、公の場でもするんだろうか?ちょっと見てみたい(笑)

F-15【記録②2022年7月~】長男=復職~健康診断結果・モラ元夫=違約金請求(エアコンがぁ~(´;ω;`))

この病気は本人が

「自覚する・認める」ことから「回復」への道が開ける。

長男【アルコール依存症2020.6診断(アルコール性肝硬変2020.11.13診断
食道静脈瘤・慢性膵炎・門脈圧亢進症性胃症・肝内SOL2022.2診断)

2022.7.13復職

7.20定期健康診断+胃カメラ

7.28制限勤務が明け、今日から定時まで勤務です。

・8月。勤務後は一駅二駅歩いて帰宅することをして

運動を心掛けているようです。

・食事は規則正しく食べて、顔色、ほほのゲッソリ感は良くなりました。

・運転免許証の更新はしなかったので、ちょっと遠出するときはレンタル自転車。

8.16健康診断結果

γ-GTPは二桁に!(*^^)v

2.23に帰宅した時の体重が68Kg→76kg(ちょっと食べさせすぎた~😓)

胃カメラ。特に変わりなし。引き続き経過観察(-.-)

血液検査、貧血要精密検査(;O;)

8.20『肝硬変 断酒中』のチャーム付きマスクを付けて病院へ

貧血問題なし、マスクチャームは誰にも触れられず・・・

とのこと。(笑)

・9月に入りました。

会社にも「肝硬変 断酒中」マスクを着けて行っています( ´艸`)

反応があったのは同僚二人ほど( ^ω^)・・・

・復職して2か月を超え、規則正しい生活も身についてきたようです。

睡眠導入剤を飲まずともいい睡眠ができているようで何より。

・9月20日。会社の近くに行く用事があったので、次男も合流して3人でお昼ご飯を食べました。本当に・・・こんな幸せな日がやってくるとは・・・😂

今日もマスクチャーム付けてくれていました。たくさん作ったので( ´艸`)

・10月。復職して4か月目になりました。規則正しい生活をしています。

・連休はだれてしまうとかで苦手みたいです。

思えば、発症はコロナの最初の自粛生活で、休みがすごく増えたことも一因なので、「電車に乗って毎日出勤する」というサラリーマン生活が合っていたのでしょう。

父親(元夫) 自己愛性モラハラ者結婚した当初から・アルコール依存症2020.10.30長男の付き添い時、診療情報書に家族歴として記載されている。診断ではない 

※誓約書第3条の内容

「長男の深刻な症状を必死に訴え続けた私に対して、異常なまでの否定、無視、自分本位の言動で深く傷つけた事を自覚し、反省し、二度と同じことをしないことを誓う」

条約違反で違約金請求中。

内容証明で5回分割払いの請求書送付。 違約金の1回目は入金されました。

7.20 

元夫「会社のエアコンが故障した。エアコン代がかかるので、支払い期限を延ばしてくれませんか?」と速達郵便が届く。

「会社のエアコン代と違約金支払い義務と何の関係があるんだ~!?『こっちの請求が先です。』とエアコン業者に言ってあげましょうか?そもそも誓約書は息子の病気回復のために定めたことだ!簡単な誓約を守ってさえいれば終わっていたのに、故意に破ったのが一番の問題だろうが~!!!」と大激怒。

7.25 違約金2回目入金される。

・エアコンの件だんまりが続く

・メールは返信がないので、3回目の「催告通知」と「誓約書に関する覚書」を簡易書留で送る。

・メール数回送る。

8.18返事催促FAX→やっと返事あり

エアコン代金の件は7.29にすでに、エアコン業者と分割払い契約した。と長々と説明してきた。で?何?・・・「うちへの違約金支払いはできるのかできないのか?」だけ言えばいいんだ!
言わなくていいことを言って言うべきことを言わない。

※モラハラ者は、結局のところ、自分側の要求しかない。
なんでこんなに、自分からこじれるようなことばかりするのだろうか?!

そうだ、元夫には『なんで?』という問いは愚問だった。

自分は正しい。と思ってやっているのだから。

※自己愛性のモラハラ者は、その場しのぎの対応をすることが普通。

「だんまり中」は、私の言ったことにすぐに従いたくないのだ。

手に取るようにわかる。まずは否定から入らなければ気が済まない人。

『認めたら負けだと思っている』し、『謝ったら死んでしまう病気』だ。

治らない

8.25期限、第3条違約金3回目は・・・

・8.24

だんまりのまま入金されていました。

9.13

4回目の催告通知を普通郵便で送る。

9.20

4回目の違約金だんまりのまま入金されていました。

10.19

5回目の催告通知を普通郵便で送る。

・10.21

5回目の違約金だんまりのまま入金されていました。(第3条違約金完了)

明暗デッサン:次男&私
 

F-14【2022.8.12復職して1か月】「酒やめた宣言」用マスク~♪

会社人事「アルコール依存症で2年間休職してたこと配属先の室長はもちろん知ってるけど、言えるなら周りにも言った方がいいよ。2年間も休職してて周りも気を使うしね・・・今は飲み会ほとんどないかもだけど」


長男「はい。何だったら『肝硬変バッジ』でも付けますよ。

♪( ̄∇ ̄;)ハッハッハ」     

復職直前の人事面談での会話だそうです。

もちろん、会社での歓送迎会や上司同僚から誘われた場合のことであって

プライベイトの生活までは関知することではないですが、

会社の方からこう言ってくれたことと、

長男が明るい気持ちで病気と向き合い、断酒に臨んでいるのを感じて、

まずは安心しました。

 

で・・・先走り母としては早速グッズ買っちゃいました( ´艸`)

長男から「ボツ!」くらいました😞

 

これも即ボツでした😞

これは、お酒を1滴も飲めない次男が持って行きました。😓

・・・

 

 

レジンでマスクチャームを作りました😊

私「はい、マスク♪」

長男「うん」

 

 

長男、思わず二度見~からの

 

大成功\(^o^)/笑笑笑

会社はコロナ対策が厳しく、歓送迎会等も当然ないので、

このマスクの出番があるかわかりませんが、

「その際はぜひ、おしゃれにさりげなくアピールしてください。」

と渡しました(笑)

 

世間や会社の認識が少しずつ変わって、

アルコール依存症であることをためらいなく言えて、

アルコール依存症が家族に居なくても、

酒を勧めてはいけない病気だという認識がされ、

偏見なく受け止められるようになってくれればと願います。

 

復職して今日で1か月。

帰りは運動のため、1駅、2駅歩いているそうです。

頑張っています・・・と思います。

自助会やTwitter断酒部につながらずとも、復職を果たし、

酒のない日常生活をすごしている長男は素直にすごいと思う反面、

たくさんの薬を飲みなら一人黙々とすごしているのを見ると

不憫に思うこともあります。

でももう、断酒の事はほとんど聞きもしないし口出しもしない。

 

正直、アルコール依存症と診断されたときのショックと恐怖、

肝硬変と診断され、それでもなかなか断酒の意志にならなくて、

辛くて辛くて悲しくて悲しくて泣いてばかりいた日々、

モラハラ親父の大嘘、いい訳、否定で気が狂いそうになった日々、

会社対応や保険の事に奔走し、必死だった日々を

忘れることは到底できない。

これから先の不安ももちろんあります。

でも、もう何も言わない。

お母さんは、朝食夕食の世話をすることと、

マスクチャームを作っている今の生活はかなり幸せです。

8.10

会社の同僚「12日(金)お休みとらせてもらっていいですか?」

長男「あっ、もちろんいいっすよ。わたし、

700日以上、休暇取ってたんで( ̄∇ ̄;)ハッハッハ」

 

まずは1日1日、

ささやかな笑いがあればそれで

 

 

 

 

 

 

F-13自己愛性モラハラ者の思考と言動(まとめ/元夫の場合)

元夫の異常なまでの否定は、自己愛性モラハラ者アルコール依存症だった!

モラハラ者やアルコール依存症者は平然と嘘をついて裏切り、人の心を深く傷つけます。

アルコール依存症者は酒を飲むことが何よりも優先となって、嘘をつくようになり、言ったことを翻し話が通じなくなりますが、

自己愛性モラハラ者はちょっと違う・・・

ターゲットにされた者だけがわかる何とも言えない気持ち悪さ。

長男の発症で再会して、頭ごなしに否定してくるのは・・・最初は年のせいの痴呆か?酒で思考がおかしくなっているのか?昔からの自己中がひどくなったか?とも考えましたが・・・

ラインや手紙を読んでいるのに、些細な頼みごとすらわざわざ逆をやる。

証拠を突きつけても自信満々に自分の都合のいいように事実を捻じ曲げる。

都合の悪いことは「覚えていない」・・・だから話し合いも約束も成り立たなかった。

はっきりしました。酒が入っていてもいなくてもすべてにおいて「自分優先」

「俺が正しい」という思考だということが。

モラハラ夫被害者さん①のTwitterより。

モラ被害が未経験者に理解されづらいのは、1つ1つが些細なものだったり普通の人でもたまにはあったりすることだからというのもあるけど これまでの経緯で抱いたモラ夫への何とも言えない恐怖感がベースにあるから余計に怖い(聞く方はそれがないから出来事だけ聞いてもピンとこない)というのはありそう

そう、いじめ被害と同じように、他者に言えなかったり、言っても伝わらなかったり、言ったところで「そんな人には見えない」と言われるのが関の山だった。束縛が強いことに対して「そんなに想われていいじゃない」と言われたことさえあった。だから、被害者は苦しみ、いくら時が経ってもその苦しみは消えません。

私は長男のアルコール依存症療養記録をこのブログに書いてきたことで、

図らずも、元夫の自己愛性モラハラを明らかにすることができた。

そして、思い出さざるを得なかった。

モラハラ、DV、セクハラという言葉さえなかった昔に受けた

モラハラ、DV、セクハラの見本のような行為を。

妻の交友関係、行動を異常に束縛し、理不尽な考えを説教口調で夜な夜な語っていた。高校時代の女友達と会っただけでも不機嫌になる。

「言われなくなったらおしまいだよ」「離婚は怖いか?」「お前の異性の友達と俺の友達はが違うんだ!俺は大学の同級生のM谷M子からは『あなたの子供が生みたい』と言われたんだ」こんなオェ~な真っ赤な嘘を目をキラキラさせながら話す(公言したらM子さんに対するとんでもないセクハラ)「お前は子供のお母さんとだけ付き合っていればいいんだ」「俺とお前は対等じゃないんだ」「俺を常人にするな」

こんな滅茶苦茶な理屈にも、若かった私は言い返せるタイプではなかったので黙っていると「どうしてわからないんだ!」と声を荒げて殴ってきた。顔、頭を集中的に!

・・・片眼が真っ赤に出血して翌日私は病院に駆け込んだ。

医者には「夫婦喧嘩ですか?」と一笑に付された。

誰にも言えなかった元夫の二面性をここで吐き出せた。

離婚してもその気質も、ターゲットが私なのも変わっていなかったことをはっきりできたのは、再会させた長男に感謝だ、とすら今は思っている。

発信するのも恥ずかしいような話ですが、記録を残すためにできるだけ具体的に書きました。

【自己愛性モラハラ者の思考と言動】(元夫の場合)
青字は専門家や被害者の言葉

2020年6月24日
長男、アルコール依存症病棟に最初の入院9.17退院。

3か月間のプログラムを全うし、退院してきて間もない長男に向かって、元夫は自信満々に飲酒肯定論を語って聞かせ、私や送った本、家族会の活動までも批判していた。

長男と二人で酒を飲みながら・・・

2020年10月10日録音【肉声①クリック】

俺なんか、○○(私)から本送られて、図書館から借りても読んだけど、本に書いてあるのはおおげさやね!もうアルコール依存症になったら一生酒は飲めない?!で、一口飲んだら病気が再発するから・・たとえ入院して3か月、4か月やって、治療してもそういう人は一生酒を飲めない。だから、断酒会とか、AAとかそういうところでその後の人生を・・・
俺、それ読んだときに「えぇぇ~~?!?!」って思ったの!こんなことをね!(怒)そのことだけのためにね!(怒)その次の展開をこういう風に説明するっていうのは宗教だよね!どの本読んでもそう書いてあるから。だってさ、なんかに似てるなって・・・手かざしのアレ・・気功・・気功に似てる。俺、本読んでてね、もうイヤになったの最後。
(ブログ第一弾C-6)

録音音声は、もちろんブログアップする際に元夫に了承を取っています。

「どうぞお使いください」と快諾してくれました。

自分が間違ったことを語った意識が微塵もなかったのだろう。

 

おかしいですよね?!

どの本にも書いてあったら、普通の人は

「どの本にも書いてあるからアルコール依存症はそんなに恐ろしい病気なんだ」

と思う。ところが元夫は、

「どの本にも書いてあるけど、本は大げさだ。断酒しかないと言い切るのは宗教だ。どの本にもそう書いてあるから嫌になった。」と思うのだ。

専門家が書いたどの本よりも、自分の考えの方が正しいと思う・・・

これが自己愛性人格の思考。

後日それを追求した日の記事。

「なんで?なぜ?」の問いにはかたくなに答えない。

いや、「どの本よりも自分が正しい」が自己愛性思考の通常運転だから

「なんで?」の問いには答えようがないのだ。

この時の回答は、文章が読めなかったわけでもなく、

酒を飲んでいて思考がおかしくなっていたわけでもなく、

わざと』でした『マジ●チ』のほうでしたw

このブログは元夫にも「読んで」と言ってあるので、今一度ここで質問してみましょうか。

T様へ。改めて質問「なんで、どの本よりも自分の考えが正しいと思ったのか?
思うのは勝手だが、なんでそれを優に聞かせる必要があったのか?謝罪と反省以外でお答えください。『認識が足りなかった』も聞き飽きたのでそれ以外でお願いします。」

(追記:元夫から実名で回答コメント入りました。相変わらずの自信満々でした。もしくはまた質問すら読んでいない。無視している。コメント承認して実名を出してもいいとまで言っています。)

自己愛性のモラハラ者は、自分の方が間違っているかもしれないという発想そのものができない場合がある

※自己愛の強いモラハラ者は、相手を批判することで、自分の優越感情を守ろうとする。

音声②驚きの頓珍漢!!「問題の核心は~!○○○○!ドヤッ!」 正社員が病気休職中に???

(俺はイオンに××××を頼める!ドヤッ。○○はダメだ) 

音声③自分の考えとは違う人には批判、否定(○○なんてとんでもないよ!)

音声④家族会?ぷっ。(失笑)本人の問題だもんね

2020.6.24~9.17【長男最初の入院中、元夫のおかしな言動】(ブログ第一弾)

入院をして1週間目のこと。

「優は治った。俺が責任を持つ」

と、たった1週間で入院を中断させるようなことを言いだした。恐怖だった。

翌日追及すると

「言ったことはないと思っている」?「なぜそうなったのか、考えている」?!と、変な言い方をした。

この時のこの言葉・・・

アルコール依存症を病気とは認めない自分の考えと違った方向(入院)に長男が進んだ(私が進ませた)ので、深層にある強い否定、否認の気持ちが

半ば無意識に「優は治った。俺が責任を持つを言わせたのだ。

「(アルコール依存症は病気じゃないという)俺の考えの方が正しいから、入院なんかする必要はない」という意味だ。

 

ところが長男自身が「3か月間入院頑張る」という意志になった頃の
7月12日に送ってきたラインは一転して

これ。↓

2020年6月24日の入院は、日に日に悪化して泥酔して動かない長男を、私の悲痛な頼みも聞かずに22日に単身赴任先マンションに一人置いて帰ってしまったから入院一択しかなかったのだ。元夫は入院どころか治療することすら全く聞く耳持たずだった。私は、初診が済んでいるクリニックに急遽連絡し、会社にも連絡し、次男と二人で計画を立てて23日に急遽埼玉から大阪に飛んで半強制的に入院させたのだ。

この日は私にとって、今まで生きてきて一番泣いた日。壮絶な日だった・・・

(ブログ第1弾)

入院は私のおかげじゃなくておまえのせいなんだが!?

『感謝している』なんてどの口が言うのか?!と思った。

あまりにもしらじらしい気持ち悪い文章だった。

この文章で「この男の言うことは信じちゃだめだ」と気づいた。

それからは、

ラインで書いてくる丁寧な文章。かと思うと電話では威圧的で別人になる。

その繰り返し。

そして書いてくることや言っている事と、やっている事が全然違うということがわかった。本心は上記の10月10日の録音だ。

表では「本は全部読んでいます。認識不足でした。」と言いながら
裏ではアルコール病棟で学んできたプログラムと真逆の飲酒肯定論や本の批判、断酒の否定、AAや家族会批判などを自信満々で長男に聞かせていた。

「心から感謝」なんて真っ赤な嘘で、

私の事は「母さんはダメだ」「母さんの意見とは真逆」「昔の事をいつまでもぐちぐちと・・・いい生き方じゃないな」だもんなぁ~

そして「今の優には入院とか通院とかじゃなくて、昼間の時間をすごすことが一番大事。問題の核心は~ドヤ!俺の会社にリハビリ出勤すれば節酒で復職できるんだ。ドヤッ」と、会社の【断酒してください】の意向も無視して、自信満々で11.7福岡に連れて行った。

「適量を楽しく飲む約束で、優と外飲みしました♪」

「エッ?!・・・・・・『アルコール依存症は飲酒コントロールができない病気』とあれほど言ったのに・・・・・本気かよ?!」

と思った矢先、

長男は11.13の初診でアルコール性肝硬変と診断され、その日に即入院となった。

3か月間の入院後の再飲酒が、短期間で肝臓を急速に悪くしたのが明らかとなった。

こうやって元夫は間違ったことばかりをするし、裏表がひどいことがわかったので

【禁止事項を定めた誓約書を作成し、認証手続きをしてもらった。2020.12.22】

※認証手続きまでした理由。それさえも否定した日の記事はこちら。E-11

 

福岡に行ってから1年超。

誓約書に定めた条項は、長男の病気の回復のためで、どれも当たり前で簡単な事にもかかわらず、すべてを破った。

わざと逆をやらなければ破りようもない事ばかりだ。

私への強すぎる否定の気持ちと

アルコール依存症への自分基準の考えを変えなかったから。+自分の強い飲酒欲求

「故意に」または「無意識で」すべてを破った。

2020.12.22(誓約書の認証成立日)~2022.2.22(長男福岡滞在最終日)

2020.6.7【離婚はしているけれど、父親だから長男のために当然協力していくものと思い、真剣に相談した日のこと】

「まず、アルコール依存症について調べてよ」

「アルコール依存症なんて知ってるよ!(怒)お前も飲むだろ。俺も俺の両親もずっと飲み続けて××××××××××」

この不機嫌で、冷たい声から始まった。

それからも必死に病気の深刻さを訴える私に向かって、「俺の話を聞け!」と頭ごなしに否定した。

【なんでこんなことまでいちいち否定しなければ気が済まないのか?逆のことをするのか?と思った大阪での鬼畜言動】

  

【言葉の端々に出る「責任転嫁」と「いい訳」】

 

 

(イラスト:次男)

【福岡に行ってからの長男は、長期入院を何度も繰り返して、肝臓を治療しては再飲酒していた】

元夫は、自分がドヤ顔で語っていたことが大間違いで、

「おおげさやね!」と言っていた本に書いてある通りに

私が訴え続けた通りになっていく長男の症状の特大ブーメランをくらうたびに、

長々としたFAXを送ってきた。

そこには『私が間違っておりました』の言葉は一切なく、

ひたすら責任転嫁と大嘘といい訳ばかりが書いてあった

それが自ら墓穴を深くしているのを気づきもせずに。

自筆FAX、上から
・初診日の紹介状隠しアリバイ工作・「依存症の優一にならないように」って何?父としての決意が「みりん」を飲むことw・閉鎖病棟に3か月入院後、あっという間に再入院したため必死に送ってきた大嘘いい訳・究極の責任転嫁?・違約金請求を分割払いにしてやったのにさらに延ばしてくれだと!

自己愛の強いモラハラ者は、自分の過失を認めようとしないことが多い。それは過ちや過失を認めてしまうと、自分が最も大切にしている優越感情が損なわれるためだ。

モラハラ者は、自己の体裁を保つためなら、ためらいもなく嘘をつける。

自己愛の強いモラハラ者は、責任転嫁がうまい場合が多い。自己の過失を認めてしまうと、自己の中にある「万能感」が損なわれるため。

性格か障害か夫婦喧嘩か、明確な線引きが難しいモラハラ

アルコール依存症の症状もまた然り。

配偶者がアルコール依存症と診断されても、それだけでは離婚理由にならないそうです。また、モラハラも認定が難しく、離婚で慰謝料を取れることは難しいと聞きます。

どちらも嘘ばかりついて平気で人を傷つけ、話しが通じない脳の人間なのに・・・理不尽な話です。

ただ、私はもう離婚しているから、元夫のモラハラやアルコール依存症を

はっきり認定、診断してもらう必要はないし、慰謝料を求めているのでもない。

「間違いを自覚反省し、二度と同じことをしません」という、

元夫本人が宣誓認証した誓約書があって、

それが守れなければ違約金を払うという条約がある。

支払われなかった場合に移行する法的手続きの少額訴訟

金銭の支払いにのみ利用できる簡単訴訟だが、裁判を起こすことに意味がある。

裁判になれば公開となるので、モラハラ問題・アルコール依存症問題が

違約金請求の経緯にあったことを公にできることに意味がある。

 
元夫の自己愛性モラハラ言動ナンバーワンは
長男の治療に不利になるとわかっていながら、私への強い否定と、自分と考えが違うという動機で、埼玉Hクリニックの紹介状を故意に抜いて未提出だった事。アリバイ工作(笑)FAX付きだし悪質!この件が判明したことで、すべての言動がモラ故だと明らかになった。この不正行為が判明した日、泣きながら長男の主治医と話したブログ記事も読んだのに、謝罪拒否していい訳にいい訳を重ねた。どんなに私を傷つけたか自覚も反省もしなかった。未だ紹介状の所在を言わないのは、また反発心から無意識に捨てたか?他にも私が送った物で、失くすはずのないもが紛失している。

元夫のアルコール依存言動ナンバーワンは
いろいろあるけれど、インパクト大なのはやっぱりビッグサイズみりんをわざわざ買って家に置いたことかな。

「みりん」を買ったことは自身のアルコール依存問題としても、

アルコール依存症家族の対応としてもどっちもアウト~!!!

なことですからね(笑)


元夫の自己愛性モラハラの否定
アルコール依存症の否認とのダブルパンチでどれだけ苦しんだか、おわかりいただけたかと思います。

元夫の自分勝手、自分本位がよくわかる過去エピソードをいくつか・・・

・子供が小さい頃は私の交友、行動の束縛が強く、「言われなくなったらおしまいだよ」と離婚をちらつかせるようなことを言って説教。さらに「離婚してもお前は実家に頼っちゃダメなんだぞ」と脅す。

・会社のために(おそらくそれも嘘)必要と言うことで「以後ずっと生活費を10万円ずつ入れること」を条件に150万円工面してあげたら、最初の2回だけまともに払って以降は逃げるという、投資詐欺と同じ手口。

・子供たちに一番お金のかかる頃、自分勝手な退職で失業したのに、ハローワークにも行かずに「200万円貸してくれ。」と突然私の父に言った。

「なんで何の相談もなく勝手に人の親に金の無心をするんだ~?!」

その時言った理由が・・・

元夫「父親だから」

義理のを付けろ、義理のを~~!!!
元夫はそれまでも何度も父から金銭的援助を受けていた。

何度も何度も「やめてくれ」と頼んでいたのに。

つまり、「(異性の友達は)俺はいいけど、お前はダメ」「(私の実家に頼るのは)俺はいいけど、お前はダメ」

・その父が84歳で余命6ヶ月と告げられた後にまで、

元夫は借金の保証人を頼むという非情なことをした。

その時、父からかかってきた電話の弱弱しい声は、今でも忘れない。

「Tさんから保証人になってくれって電話あったけど、(自分が逝った後)ママ(母)に不安を与えるからって断った。そっちからも言っておいてくれ・・・」と。

その時はもう元夫とは別居状態だったにもかかわらず、

また勝手に父に金の無心をした!

父が実家の家土地の所有者というだけで!!

父の年齢も、病気も、余命も、母の事も考えずに、だ!!!

自分の事しか頭にないのだ!自己愛性パーソナリティー障害者は!

また、金の貸主からは当然、「そんな年齢の人は保証人になれない」といわれて

あわてて取り消している。

この件で父は最期に、ずっと「いい人」と思っていた元夫の本性を知って逝っただろう。

父が亡くなってからは長男にまで借金していた。「優一は住宅ローンがあるから絶対にやめてね」と頼んでいたのに借金の保証人にまでしていた。

※モラハラ者は、自分の不満な状況に対して、思いやりを要求するが、相手の状況を思いやる発想はない。

※自己愛性のモラハラ者が優先するのは、常に「自分」。

これまで、どれだけ自分本位で自分勝手なことをしてきたか、自覚してほしいと願うのは、無駄なだけでなく危険だ。そのような主張をしたが最後、あなたは徹底的な攻撃を受けるだろう。

※自己正当化のプロフェッショナル、それが自己愛性モラハラ者。その言動を咎めても、自分の非を認めることはない。

そう、ずっとずっと訴え続けてきたが無駄だった。
しかも、再会してからは息子の病気に関しての事だ!

宣誓認証誓約書まで作成しても無駄だった。

手間代を渡しても無駄だった。

「父親だから」いつかは・・・とわずかな期待は残していたが、

私が「肝硬変は死に至る病気」と訴え続けて、
自分は目の前で1年以上入退院を見ているのに一緒に酒を飲み続けて、

家に酒、みりんを置いて、わざわざ酒を飲める環境を作って・・・結果

2022.2.11長男、食道静脈瘤により吐血と下血。

2月14日から22日まで8回目の入院。いくつも合併症の診断名が付いた。

長男が死ぬ可能性だってあった症状を目の前にしても、入院したことさえ隠して

保身のための大嘘をつき、いい訳をした。

「父親なのに」

自己愛性モラハラ者は相手の痛みに気がつかず、傷つける同じ行為を繰り返す。
わかってもらおうという期待は無意味

自己愛性は虚栄心が強く、注目や称賛を求める一方で、どうにもならない現実に直面すると、いち早くその状況から逃げようとする。

元夫はどうにもならなくなると、泣き落としと高圧的とだんまりを繰り返す。

「な~にが誓約書だ」→違約金請求→「国の給付金が出ないとぉ~会社が~(´;ω;`)寛大なご対応を~」→分割払いに→「エアコン代かかるから違約金の支払い延ばしてくれませんか~」←今ここ。

さて、次はどんなことを言ってくるか?

ただいまだんまり継続中(8.14)次は逆切れか?

無意識でまた何かされたらたまらない。SOS!

 

(イラスト:次男)

「謝ったら死ぬ病」とも言われる自己愛性パーソナリティ障害は、基本的に自分を非を認めることは絶対的に阻止します。 そのためには人の揚げ足を取り、論点をすり替え、話を捻じ曲げ、責任転嫁し、都合の悪い記憶は消去し、話は通じません。なにがなんでも自分は間違っていないと・・・

元夫が言葉で「私が間違っておりました」と言えない人間だということは、

何度も何度もこのブログに書いてきたし、本人にも指摘していた、、、

つまり、

誓約書に定めた「間違いを自覚反省し、二度と同じことをしません」の文言の、

「間違いを自覚反省し」さえも絶対に認めたくなかったのだ。

そんな対応をするのは誓約相手が私(モラのターゲット)だから・・・そして、

違約金を払うことになろうと、

たとえ息子の病気が悪化して死んだとしても・・・

自分>>>>>>>>>>>息子

もう完全に●●●●だ。

-------※医学的情報は含みません----------

モラ被害者さん③Twitterより

私がモラ夫への対応で一番の失敗だったなと思うのは、モラ夫を自分と同じ感覚を持った人間だと思って対応してたことです 嫌だからやめてほしいって言えばやめてくれると思ってたんです(何故なら私ならやめるから)。そう言われて余計にやる人がこの世に存在するなんて思いもしなかったんです😢

----------

パチパチ👏同じ同じW

👍👍👍👍👍👍いいね!100個押したいW

F-12【記録】長男=断酒宣言から復職まで/元夫=【第3条違約金請求】自己愛性モラハラ

長男【アルコール依存症2020.6診断・アルコール性肝硬変2020.11.13診断
食道静脈瘤・慢性膵炎・門脈圧亢進症性胃症・肝内SOL2022.2診断

・2022.5.23埼玉に帰宅した日から3か月目。断酒継続

・5月いっぱい出勤シミュレーションで毎日定時に外出。後日傷病手当申請。

・5.31会社人事面談

・6.1行政書士資格習得の分厚い本を買って帰ってきました。

・6.6梅雨入り。雨の1日。産業医面談

・6.14人事面談、産業医面談

・6.21採血の結果を持って会社へ。人事面談。

・6.22運転免許証の更新はしないという意向。

・連日の猛暑ですが、6月いっぱいの出勤シミュレーション生活。がんばっています。

・6.28会社面談。来月13日付けで復職予定。

・7.8会社面談。復職の配属先が決まりました。

7.13昨夜は埼玉県記録的な大雨。今日も雨です。

休職してから2年と3か月。本日復職しました。

夕方6時無事帰宅しました。

 

父親(元夫)【アルコール依存症2020.10.30家族歴として付き添い時長男診療情報書に記載されている。診断ではない・  自己愛性モラハラ気質結婚した当初から

・元夫とは長男のアルコール依存症発症で再連絡を取るようになったが、
間違いばかり犯すので、禁止条項を定めた
誓約書を作成してもらいました。それを2020.12.22認証手続きしておいたのは大正解でした。

・長男の療養記録として書いていたこのブログが、図らずも重要な証拠記録となっています。

※誓約書第3条

長男の病気の深刻さを訴え続けた私に対して「異常なまでの否定、無視、自分本位の言動で深く傷つけた事を自覚し、反省し、二度と同じことをしないことを誓う」という条約です。
条約違反の場合は第7条に「違約金を払う義務を負う」と定めてあります。

・「自己愛性のモラハラ者は、事実の歪曲や記憶の塗り替えをする」ので話し合いは成り立ちませんでした。それはそれはひどかった。このブログの記録すら目を背けた。ライン履歴があるのに事実を曲げようとした。

話が通じないので誓約書に基づいて事務的に事を進めることにしました。

いざとなったら公平な第三者に入ってもらうしか話は通じないと思います。

2022.5.16内容証明送付。
支払い返答期限を5.31として違約金請求。

5.30内容をよく理解していないようだが・・・
「今は払えない。寛大な対応をお願いします。」とのFAX返信あり。

6.4普通郵便速達で請求書送付(会社住所へ)

6.16 正式な請求書として2回目内容証明送付。分割払いに変更し違約金催告通知。支払期限は6.25とし、支払われなかった場合は少額訴訟に移行する旨を通知する。

6.25 過去のモラハラ暴力も認め、今回の違約金の1回目は入金されました。

-----------------------------------------------

苦しんでいるご家族へ

※アルコール依存症への理解がない人やモラハラ・パワハラに苦しんでいる方は数知れません。問題提起のためにも記録し発信し続けます。

正しい知識の重要性

※アルコール依存症は完治しません。
長男は2020.6.24~最初の3か月間入院後の再飲酒で急速に肝臓を悪くし、
アルコール性肝硬変にまで進みました。

その後、飲酒肯定派の父親の下で何度も何度も内科に入退院しては再飲酒を繰り返して、いくつもの完治しない合併症にもなってしまいました。(2022.2.11黒い下血、黒い吐血)

アルコール依存症は、酒を飲むことを何よりも優先してしまう病気です。

だからどんなに体が悪くなろうと本人だけでは酒を止めることがなかなかできません。
2022年6月25日。Twitterでつながっているアルコール依存症ご家族のつぶやき。

またアルコール依存症が原因でご主人(別居中)が亡くなった。死因はアルコール性肝硬変での大量吐血。(おそらく静脈瘤破裂)くしくもアルコール依存症の平均寿命、享年52だそうです。

・アルコール依存症が原因で死に至る病気になります。
それをいつまでも理解せず、必死に長男の病状の深刻さを訴え続けた私を否定し、送り続けた資料等も無視し「俺が飲み続けて大丈夫だったから節酒でできるんだ」と

自己愛性モラハラ者特有の自分本位の考えで長男に酒を飲ませ続けて回復の邪魔をし、悪化させたのが父親(元夫)でした。

記録、証拠が重要(暴力が伴わないモラハラであっても、言動を日記、録音等で記録を残しておくと十分に証拠となります。些細な事でも具体的に記録しておきましょう。)き寝入りをしないために。

※アルコール依存症は本人が依存症だと「認め」、「気づき」があって「底付き」することで回復に向かうと言われています。酒が入っている時は思考がおかしくなりますが、禁酒を続ければ思考もまともに戻ります。長男は2年の時を経て、復職を果たすことができました。

※自己愛性人格は「気づき」はありません。自覚しません。酒が入っていなくても自己愛=究極の自分本位思考は変わりません。自覚しないので改善も見込めません。

※アルコール依存症嘘やいい訳は酒を飲むためや、飲んで動くのがめんどうになった時につく比較的単純な事が多いですが、自己愛性の場合はだますことを目的とした確信犯です。つく嘘は作り話レベルです。責任転嫁、正当化するためのいい訳に終始します。  けれど、当然矛盾だらけになるので、必ずぼろが出ます。

・7月20日「会社の4Fのエアコンが壊れたので買い替えとなり、急遽金がかかることになった~支払い期限を延ばしてくれませんか~」と変な手紙を速達で送ってきた来た。本当にこれだけかかったよ、とばかりにエアコン代金コピーに赤丸までして・・・心底ぞっとした。
請求者が私だからこんな自分勝手な都合を言えるのだ。優位に立てると思っている。モラハラターゲットだから・・・いい顔しか見せていない他人には決して言わないやつだ。
 
・会社のエアコン代と違約金支払い期限と何の関係があるんだ!?
・認証誓約書成立が2020.12.22、内容証明で違約金請求したのが6.16。
こちらの請求の方が先だろうが!
・もう話し合いは終了とし、事務的法的に進めると言ってある。
・会社のことは関係ないので聞かせるな、と何度も何度も言ってある。
・最大限に考慮して5回分割払いにしてやったのに、これだ。
・会社のエアコン代のために私が「はい、支払い期限延ばしていいですよ」
と言うとでも思ったのか!?みごとな自分本位思考を証明しただけだ。
そして、今請求しているのはその自分本位を改めなかったための違約金だ。

※必死に自分の都合ばかり主張して、相手のことには考えが及ばないのだ。
気持ちを逆なでしている事にも気づかないのだ。自己愛性モラハラ者には。
 
※ちなみに元夫は、最初の2回だけまともに支払って信用させ、3回目の支払いからはのらりくらりと逃げる・・・そういう投資詐欺の手口みたいな行為を過去にもやっているから要注意だ。
 
※「誓約書」と「6.16送付請求書」この2通の書面どおりに進めるのみ!
他の条約違反もまだまだある。少額訴訟は60万円以下の金銭請求のみの訴訟。1年に10回まで起こせます。
--------------------------
※モラル・ハラスメント
 
@mayawhite222
・これまで、どれだけ自分本位で自分勝手なことをしてきたか、自覚してほしいと願うのは、無駄なだけでなく危険だ。そのような主張をしたが最後、あなたは徹底的な攻撃を受けるだろう。
 
・自己愛性モラハラ者は相手の痛みに気がつかず、傷つける同じ行為を繰り返す。
わかってもらおうという期待は無意味。
 
・モラハラ者は、自分の不満な状況に対して、思いやりを要求するが、相手の状況を思いやるという発想はない。
 
・自己愛性モラハラ者の口約束に期待することほど、愚かなことはない。

・自己愛が強いモラハラ者は、外面、体裁を非常に気にするので、一見「良い人」に見える。そのため、裏の顔(その二面性)を知らない周囲に、ターゲットの悩みは理解されにくい。

・モラハラ者に対し、まだ話が通じる、変わってもらえるという期待があるなら、それは捨てるべきかもしれない。
 
・自己愛性のモラハラ者は、自分をよく見せようと愛情深い「ふり」はするが、実際は、他者を尊重することがない。すべてが自分が一番である。
 
・自己愛の強いモラハラ者は、自分の過失を認めようとしないことが多い。それは過ちや過失を認めてしまうと、自分が最も大切にしている優越感情が損なわれるためだ。

・自己愛性のモラハラ者は、自分の方が間違っているかもしれないという発想そのものができない場合がある
-------------------

・家族間やパートナーのモラハラDV被害は証明が難しく、

ターゲットへの異常な否定や異常な二面性は、

なかなか周りにはわかってもらえません。「そんな人には見えない」で終わってしまう。

加害者が周りに「あっちがおかしい」と主張するのも常套手段です。(本気で思っている場合もある)

そのうち逆切れ、逆恨みして凶悪犯罪につながる場合もあります。

F-11断酒76日。母の日のうれしさと悲しみと

2022.5.8

長男が「カーネーション型ケーキ」を買ってきてくれました。

私の分だけを(#^.^#)

うちは、アニバーサリー的行事にはこだわっていなかったので、もしかしたら、

母の日にプレゼントしてもらったのは、これが初めてかもしれません(#^.^#)

言葉には出して言えないけれど、

アルコール依存症になって「迷惑をかけた。」という、

長男の気持ちが痛いほどわかって・・・

一生忘れられないうれしい日になりました。

【息子がアルコール依存症になった日・第三弾(帰宅)】ブログ本も作りました。

 

断酒が続いている長男は、明日から本格的に「出勤シミレーション」生活です。

通常の出勤時間に家を出て電車に乗り、

通常の勤務時間が終わるまで外で過ごすという。

まだ先のことはわかりませんが、時が解決してくれると思います。

 

一方で時の流れは残酷でもあります。

ついに実家の母が初孫長男の名前を忘れてしまった・・・

長男が帰って来てから母に会いに行ったのが3月7日

この時にはまだしっかり覚えていました。

それがこのゴールデンウィーク中に行ったら名前を覚えていなかった😢

年齢的にごく自然な認知症ではありますが、さすがに悲しかったです。

 

けれど、回復に向けた長男の姿を見せられたのは良かった・・・

2020年11月5日の事です⤵

 

F-10【2022.4.14MRI再検査結果】帰宅して57日目=断酒継続日数

【4.14】

46日間断酒した後の状態でのMRI再検査、結果がでました。

Dr.「福岡O病院から送ってもらったものと見比べましたけど、

今回の検査では全く変化はありませんでした。」

肝臓の影は消えていなかった。癌ではない。

食道静脈瘤も数か所に見られた。変わりなし。

血液検査の数値は全く問題ないのでDr.に質問しました。

「アルコール依存症とアルコール性肝硬変のほかの

 4つの病名は、これらはどれも取れないのでしょうか?(食道静脈瘤・門脈圧亢進症性胃症・慢性膵炎・肝内SOL)」

Dr.「取れません。肝硬変になる前の脂肪肝とかだったら良くなると言う事はありますけど、肝硬変になってしまっていると良くなるという事はないです。

これからも薬を飲むことと禁酒生活は絶対です。」

「飲酒していなくても腹水はたまるのですか?」

Dr.「門脈圧亢進症は血管の血圧が上昇するので飲酒していなくても腹水はたまります。薬もずっと飲み続けなければなりません。慢性膵炎は、また飲酒をすれば糖尿病や癌などに進むリスクが高くなります。肝内SOLは経過観察。」

 

f:id:sakenomitama:20220409173343j:plain

福岡O病院F先生へ

2020年11月13日から2022年2月22日までの長い間、

長男が大変お世話になりました。

いち早く肝硬変と診断してくださったF先生は長男の命の恩人だと思っております。

それなのに、言う事を聞かない父子は相当なご迷惑をおかけしましたm(__)m

アル中頑固親父の下を離れて、埼玉自宅に帰宅した2月23日から今日まで、

長男は淡々と断酒生活を続けています。

優しい長男に戻っています。

会社とのやりとりも、もう全部本人がせっせとやっていて、

ゴールデンウィーク開けの復職を目指しています。

父親の方は相変わらず否認、いい訳、嘘を重ねていますが、

長男にとって、そんな父親が反面教師になったと考えれば、

ほんの少しだけ気が晴れます。

遠く離れた病院のF先生に、長男発症からの経緯と父親の本性を伝えられたのは、

このブログ本をお送りしたことがきっかけになりましたので、

失礼とは思いますが、このブログ記事にてお礼申し上げます。

F先生には大変感謝しております。本当にありがとうございました。  

母より

f:id:sakenomitama:20220409173827j:plain

2020年4月

優しい長男がアルコール依存症で別人になった。一生完治はしない。

3か月の入院後の再飲酒でアルコール性肝硬変にもなった。一生完治はしない。

大酒家の父親はそんな長男にも飲酒肯定したので、父親と暮らしているうちは

入退院を何度も繰り返しては再飲酒を繰り返し、断酒の意志にならなかった。

時を経て【2022.2.23】

f:id:sakenomitama:20210128132514p:plainf:id:sakenomitama:20220313192958j:plain

この言葉と共に長男は埼玉自宅に帰宅し、断酒宣言をして、

以前の長男以上に優しくなった。

以前の長男以上に気を使ってくれているように感じる。

 

私も長男の病気を通じてたくさんのことを学び、考えた。

一時は泣きわめいたり、心配しすぎておかしくなってたけど、

そこは母親だからさ、しゃーない😓

次男よ・・・「心配の塊みたいなヤツ」とか思っててゴメン!

すっごく救われた!ありがとう。

長男よ・・・いろいろ先走りすぎてしまってゴメン!

帰って来てくれてありがとう。

そんな反省の気持ちと、二人の息子へ感謝の気持ちを携えて

一日一日を大切に生きていかなければ、と思う。

長男が育て始めたイチゴ。果たして実がなるかな?

F-9元夫へ、M先生へ【後日の証のためここに記す。2022.4.15】

f:id:sakenomitama:20210114145605j:plain「な~にが誓約書だ。」(2021.5.6電話録音)

は恫喝じみていて怖かった。つい本性が出たのでしょうが、【認証】

まさにこういう人のための制度です。

---------------------

f:id:sakenomitama:20220331225543j:plain

宣誓認証とは(宣誓供述書)

・公証人が私署証書に認証を与える場合に、当事者がその面前で証書の記載が真実であることを宣誓した上で、認証する制度で、宣誓認証を受けた文書を「宣誓供述書」といいます。

・公証人が、私文書について、①作成が真正であること②その記載内容が真実、正確であることを作成者が 表明した事実の両方を公証します。2通作成し、1通は当事者が所持し、1通は公証役場に20年間保管されます。

だから、覚えてなくても翻しても大丈夫なんです。・証言者の記憶が鮮明なうちに証拠を残しておく必要がある、 証言者が後に供述内容を覆すおそれがある場合などに宣誓供述書を作成しておくことは、証拠の保全として大変有用です。

物が壊れるように、身体が傷つくように、心もまた傷を負います。
心の傷は目には見えませんが、傷を負って泣き寝入りしてしまうのでは、

その傷が癒えるまでに長い時間がかかります。モラハラ夫は人の痛みがわからなかったり、なんでも人のせいにしがちです。その場しのぎの嘘で切り抜けることに、罪悪感がありません。(弁護士のHPより)」

【昔】

・私に対して行った言動は典型的なモラハラ、DVだと自覚してください。

・騙して150万円を振り込ませた詐欺的行為を正当化しているのは

「妻の物は俺の物」の古い男尊女卑思考ですか?血族へのかっこつけですか?

・「返せばいいんだろ」と言うのは万引き犯の開き直りと同じだと思います。

・「昔の事だ。終わったことだ」と思うのはいじめと同じ思考です。

何度も何度も訴えてきた!私の精神的苦痛、心が病む原因は昔も今もあんたの言動だと。なのに『霊にとりつかれているのでは、と案じている』とな?

自覚してないにもほどがある!ツイニ レイ ノセイニシタ! コワイヨ

【今】

離婚した今でも電話では高圧的になるモラハラ気質が怖い。

言ったこととやっていることが違いすぎる裏表がある性格が怖い。

嘘ばかりついて皆にばれてもなかったかのように平然としていられるのが怖い。

私にばかり反論してくるのが怖い。

「『家族歴=父がアルコール依存症』と書いたのはHクリニックA先生!

『お父さんからHクリニックの紹介状は見せてもらっていない。アルコール依存症の人は自分の都合のいいように嘘つきますから』と指摘したのはO病院F先生!不服があるなら先生方に言ってよ!」

~*~*~*~*~*~

元義理姉から手紙が届きました。

「昭和の頑固おやじ○○は、父の口癖だった『嘘をつくな』の教えに<反省し

今回の弟の欠点をお許しください。『人の欠点は長所であり』」(原文のまま)

???????ワケワカメ

でも、お手紙ありがとうございます。

今回の件、あなた様に対してはその明るさ、寛容さに

私は心から感謝し尊敬しております。ありがとうございましたm(__)m 

でも彼のことは今回だけの話ではないので!

こんな口先だけの反省で済むなら法律なんていらねぇだろ!って思っています。

いつも口先だけだった彼が、今回は本当に反省した証として、

2020年12月22日、書面(宣誓供述書)に残してくれたのです。

自分で誓約書と身分証明書と手数料11000円を持って公証役場まで行ってくれて、

公証人に宣誓してくれて、署名押印してくれて、認証手続きまでしてくれて、

私に約束してくれたのです。

誓約内容も、2020年12月半ばに二者間で話し合いをして(主にFAXでのやり取りなので、それも残してあります。)

きちんと取り決めたことなので、他者が「許して」とか言う問題ではありません。

誓約書で取り決めた条約を守ること。条約を破った場合は違約金を払うこと。

それだけの話です。それで終わる。

~*~*~*~*~*~

ただ最近その彼、いよいよおかしくなってる?

2.19

f:id:sakenomitama:20210202073016p:plainf:id:sakenomitama:20220408143050j:plain

と言ってきたので、3.30

f:id:sakenomitama:20210128163355j:plain「ご指定のGmailアドレスに書類添付し、送りました。」

f:id:sakenomitama:20210202073016p:plainf:id:sakenomitama:20220408143145j:plain

と!?!?( ゚д゚)

f:id:sakenomitama:20210206071709j:plainこの人が自分でメールアドレス作れるわけないからなぁ・・・

f:id:sakenomitama:20210128163355j:plainf:id:sakenomitama:20220408143329j:plain

f:id:sakenomitama:20210202073016p:plainf:id:sakenomitama:20220408143407j:plain

ヤバイヨ  ヤバイヨ!

🍺(@_@)🍶カンゼンニラリッテル! 

 

紛失させた紹介状の件も、自供は途中で止まったまま。

Qf:id:sakenomitama:20210128163355j:plain「あんたは酒飲むと記憶失くして無意識で犯罪行為をするタイプの酒飲みなの?(Dr.廣瀬の動画)それかアルコール性認知症なの?

それともブログ読んだらやった事思い出した?」

A,f:id:sakenomitama:20210202073016p:plainf:id:sakenomitama:20220313225954j:plain

Q,f:id:sakenomitama:20210128163355j:plainf:id:sakenomitama:20220313225743j:plain

Q,f:id:sakenomitama:20210128163355j:plain「紹介状を捨てた記憶か?」

紹介状が提出されていないことが判明して以来、

「全部吐けば楽になるぜ、ダンナ」「正直に言って、素直に謝れば・・・」と

何度も何度も猶予を与えてきましたが、

やはりこの先は「口が裂けても言えない」人のようです。

f:id:sakenomitama:20210206071709j:plain黙秘は「反省していない」とみなされます

いくら黙秘しても状況証拠】と言うものがあってだな・・・

・元夫は「飲酒時に記憶を失くして無意識に犯罪的言動をするタイプの酒飲み」

である可能性もあります。

・誓約書の件ではまた「逆切れモラハラ」される可能性もあります。

また逆切れされたら恐ろしいので、

後日の証としてこのブログに記します。

【誓約書で取り決めた条約を守る。条約を破った場合は違約金を払う。】

書面で約束してくれました。異議があって、裁判を望むのなら、

証拠をそろえてそこで正当に異議を主張すればいいんです。

「な~にが誓約書だ」「覚えていません」で異議が認められると思うなら。

裁判起こされた経験があるならわかっていると思いますが。

誓約書の件は近々通知がいきますので、

もう変な言い訳言ってこないでください。変な行動しないでください。

都合の悪いことはのらりくらりと避けてばかりいないで、ご対応を御願いします。

私の精神状態を案じているのが本当なら!

それで気持ちが楽になりますので。

2022年4月15日

元夫からのFAX(-.-)無・・やっぱり((((;゚Д゚))))・・無無(>_<)

---【元夫の主治医M先生へ】---

私は離婚していて、身内ではないのでM先生にご相談できませんでしたが、

元夫の異常な否認、否定が(元)家族間ではとんでもない事態を招いていたことを

知っていただきたく思います。

元夫は「俺はM先生にはアルコール依存症と診断されていない」

ことを盾にしていい訳に終始してきました。

自分のアルコール依存を否認するだけなら、いくら否認しても構わないんです!

 

長男が飲酒コントロールができないのを目の前で見ていても、

飲み続ければ死にも至る病気、肝硬変と診断された後にも飲酒肯定して

一緒に飲み続けているのがありえませんでした。

 

長男のアルコール依存症までも異常に否認する。自分が間違っていても認めずに

変ないい訳ばかり。こんな変な言い訳が通ると本気で思っているとしたら、

その頭の中が恐ろしいです。

 

長男が悪化しても、いつまでもアルコール依存症、アルコール性肝硬変について学ぼうとしない。自分本位、自分基準の考えを変えない。

それが信じられないです。

 

自分が酒をやめられないなら、アルコール依存症患者の父親としてせめて

「優一には断酒しか救いの道がないんだよ。と言う事」「今までやってきた事、言ってきた事は『お父さんが間違っていた』とはっきり謝ること」

「一生長男の目の前では飲まないこと、誘わない、一緒に飲まない」など3つの約束をしました(E-5)

「家に酒を置かないこと。」も約束しましたが、全部破りました。

誓約違反になるとわかっていても、飲酒欲求が抑えられなかったのでしょうけど。

 

私にだけに向けるモラハラ気質や、頼みごとの逆をやったりする

異常なほどの否定、嘘には、何よりも深く傷つけられました。

何よりも苦しみました。

 

これらがアルコール依存症や人格障害などの症状だったとしても、

これらの病気は当人が自覚しないということなので、

診察だけではわからないのは仕方ありません。

何度も約束を破られて、嘘をつかれていい訳されても

「父親だからいつかは・・・」とわずかな期待をもってきましたが無駄でした。

本を何冊も送っても、当事者さんたちや専門家の話の資料を送っても、

他の先生方や息子達から指摘されても認めず、自覚せず、改めなかった。

最後の最後まで。長男が死ぬ可能性もあった事態にまで保身のいい訳をした(F-4)

だから、今後も正直に申告して先生を受診することはないでしょう。

いつものプライドで「精神科」に通っていたことさえ隠したいようですから

改善する見込みもないでしょう。

長男が帰ってきた今は、もう改善させる必要もなくなりましたが。

------------------------

👑キング・オブ・ザ否認👑

「家族歴=父がアルコール依存症」

HクリニックのA先生がなぜこう書いたのかわからない、

と未だに言い張っています。コワイ コワイ

f:id:sakenomitama:20220406062607j:plain

f:id:sakenomitama:20210206071709j:plainブログは読んでもいない。目を背けている。

自分が語った音声も聞いていない。F先生の言葉も読んでいない。都合の悪いことから全部目を背けている。

私が書いたブログだから認めたくないのだ(次男のイラスト批判含む)

「読んで、自覚し、反省すること」を拒否している。

f:id:sakenomitama:20210128163355j:plain「M先生に聞いたらわかるよ。A先生と同じ精神科/心療内科だからね。

あんたがセリンクロ処方された日も正確にわかるし。」

f:id:sakenomitama:20210202073016p:plainf:id:sakenomitama:20220406062739j:plain

「会った時に」って?!お友達じゃあるまいし(笑)

ちゃんと受診して、正直に経緯説明して、カルテ見ながらじゃないとM先生はわからんだろうがW

聞く気なんかさらさらないだろう。

あんたは自分の飲酒問題

「精神科/心療内科」「受診」していて「セリンクロ」を飲んでいた「一患者」

だということから、まずは自覚しようか。

誓約違反を承知の上で俺俺思考を貫いたんだから本望でしょう。

あとは誓約書第7条に基づいて対応していただくのみ。

「アルコール依存症家族としての飲酒と病気の考え方」「私への否定、無視、モラハラ気質」

「反省、謝罪拒否」「自分本位」「嘘つき(裏表のある性格)」「責任放棄・責任転嫁」

f:id:sakenomitama:20220415074129j:plain

これで最後にしてください。

F-8「じっちゃんの名にかけて」2022.4.2

断酒42日目

長男が幼少期から過ごした町に近い霊園に、私の父が眠っています。

何年ぶりだろうか・・・

長男とふたりでお墓参りに行ってきました。

最高の、春の風を浴びながら。

♪♬Uu~Uu~Uu~Uu~Uu~♪

f:id:sakenomitama:20220402224812j:plain

f:id:sakenomitama:20220402212024j:plain

「じっちゃんの名にかけて」

 


www.youtube.com

F-7【2022.3.28~31】会社面談・こうと決めたら?・さくらさく

【断酒40日目】淡々と断酒生活しているように見えます。

・昼間はできる限り外出して体を動かすのを意識して過ごしています。

・抗酒剤は飲んでいません。

・炭酸水が飲酒欲求を抑えるのにいいと言う方が多いので、準備しておきましたが、

炭酸自体が嫌いと言って、まったく欲しません。

・ビールを飲むCMを観ても何ともないそうです。

 

【3.28】髪を切ってあげました。

明日は休職して以来初めての会社面談なので、リヴァイ兵長カットではなく、

控えめヘアースタイルにしておきました(〃艸〃)

 

【3.29】会社面談。スーツ姿でビシッと出かけて行きました。

面談を終え、夕方帰宅。

【3.31】肝臓内科の病院初診。

採血の結果、内臓はかなり良くなっていました。

4月8日にMRI再検査予約を取りました。

2020年の9月~11月、最初のアルコール病院3か月間の入院後、

再飲酒して鬱っぽい状態で探し回った、辛い辛い病院通いの時とは雲泥の差です。

本人も私も。

病院の満開の桜が象徴しているかのようです・・・🌸

f:id:sakenomitama:20220331180228j:plain

こんな日がやって来るとは・・・😂うれし泣き

まだ、MRI再検査の結果を待たなくてなりませんが、

復職に向けての気持ちも固まってきているようです。

🌸

      🌸

   🌸

長男はもう私が何も言わずとも会社のことも、

病院のことも、断酒もせっせと自分でやっています。

正直、埼玉に帰って来てからもまだまだ疑いと言うか、不安と言うか・・・

どうせまた・・・そういう気持ちがありました。

だって、言ったことをすぐに翻していたのはほんの2か月前😓

 

長男は何度もの長い入院で、精神的に不安定になることはたびたびありましたが

入院生活中はいつも穏やかな優等生タイプで全うしていました。

看護師さんに「優一さんは怒った事ってあるんですか?( ´艸`)」

と言われるほどだったそうです。

けれど大阪で1回、福岡で7回もの入院後はいつも

こうと決めたら?ぶれない強い意思で?(笑)しっかり退院1日目からの再飲酒😓😓

シャバに出ると、断酒の意志が全くなかったのですから、

再飲酒は「スリップ」とすら言えない状態でした😓😓😓

 

・・・帰宅して一転、断酒宣言。

こうと決めたら、ぶれない強い意思で断酒生活が続いていくのか?!

その答えはたぶん本人もわからないと思います・・・

私としては【依存症家族の心得】

「答えを出すのはいつも相手だと心得ましょう」

「相手より言葉数を少なくしましょう」

「事が起きてから動くようにしましょう」などを胸に、

本来の長男を信じて見守っていくしかないと思っています。

淡々と。

f:id:sakenomitama:20220330202552j:plain←画像クリックで拡大しますw