息子がアルコール依存症になった日・・・回復を信じて

【第二弾】息子が アルコール依存症になって別人に。そして第2のアルコール依存症元夫(父親)に苦しめられた実録

2020.4新型コロナウイルスで最初の緊急事態宣言が出た頃に長男は重度のアルコール依存症を発症した。相談した元夫(父親)も程度は違えどアルコール依存症だった。

【第一弾】息子がアルコール依存症になった日・・母の記録

※第一弾は2020.4~2021.4までの記録です。
●2020.6.24~9.17単身赴任先(大阪)でアルコール病棟に3か月の入院。退院時に自宅埼玉へ。
●2020.9.17~11.6私の居住地での(埼玉)通院先探しを2か月間。
●2020.11.7父親は「入院通院よりも昼間の時間をどう過ごすかが一番大事」と主張し、飲酒肯定して 二人で福岡県(父親の居住地)に行く。
●2020.11.13福岡の病院で初診で「肝硬変」と診断されその日に入院。
●2020.11.13~12.15内科に1か月の入院。退院後すぐに再飲酒
●2021.1.28~4.20肝硬変&依存症の悪化で閉鎖病棟に3か月入院(福岡)
★長男の信じられない症状に悲しみ★元夫の信じられない言動に苦しんだ日々でした。

この【第二弾】は1回目の入院から1年経った日から記録します。
世の中は新型コロナウイルス終息の兆しもなく3度目の緊急事態宣言中です。
長男は今も元夫の下で入退院を繰り返して暮らし、未だ断酒の意志になっていません。
【第三弾】書き始めました。世の中は、いったん激減した新型コロナウイルス感染者が、
オミクロン株の発生によって再び激増しています。2022年2月記


●元夫の異常な否定は「自己愛性モラハラ者」>「アルコール依存症」⇒接見禁止要求
●長男は2022年2月23日埼玉に帰宅、断酒宣言⇒7月13日復職!
★8回もの入院をくり返し、家族とはの「気付き」と、死をも意識せざるをえなかった「底付き」を経て一応終息★

F-19【責任能力】自己愛モラ&アル依の元夫への手紙【違法と不正】

T.T様

例えば、クレプトマニア(窃盗症)が精神の病気であっても

「『責任能力がないとは認められない」と聞きました。

小さな万引きだって10回もやったら「返せばいい」も「これからはしない」も「示談」も通用しないだろう。
厳罰だ!!!・・・しらんけど(-.-)

 

自己愛性人格障害(モラハラ)こそ、厳罰を科すべきだと私は思っている。

何度も何度も何度も「やめてくれ」と頼んでもわざと逆をやる、

人の心を傷つけていることを自覚すらしないで同じことを繰り返す。

 

ただ、モラハラ者は、1対1の時にターゲットに対してのみ理不尽な事、

暴言暴力を行うことが多いので、周りにはなかなかわかってもらえない。

多くのモラハラ被害者はそこにとても悔しい思いをしている。

往々にしてモラハラ者はターゲット以外には『いい人』で通っているから。

いじめよりも発覚しにくい問題かもしれない。

 

今回、もしも

録音していなかったら・・・誓約書を作成していなかったら・・・

このブログで記録を残していなかったら・・・

また泣き寝入りをしなければならなかったかと思うとぞっとする。

 

ただあんたは、実録ブログを読ませても、

ラインのやりとりの履歴を突きつけても、

自分がしゃべっている音声を聞かせても、

自分が送ってきた自筆FAXを見せても、

それでも都合の悪い事実を捻じ曲げようとした。目を背けた。

本当に気持ち悪かった。

変な言い訳ばかり言って逃れようとし、挙句の果ては「覚えていない」

 

「本当に覚えていません。」「誓約書で定めたことは守りません。わざと逆をします。でも違約金はもう払えません。」それで済むと、

「作り話のいい訳」でごまかせると、

本気で思っているのなら、

せっかく自分の飲酒問題で受診した精神科/心療内科に主治医がいるんだから

診てもらえばいい。責任能力があるかないかを。(参考:アルコール性コルサコフ症候)

(※医学的、法的情報は含みません)

「○○したつもりはない」これもよく言うね。自己愛性モラハラ者は。

被害者が嘘や理不尽な言動にどれだけ傷ついているか

加害者は微塵も自覚していない

やられた本人が傷ついたと言っているんだから!

やられた本人が病んだと訴えているんだから!

間違った行為をしたかもしれないと思わないのか?

違法じゃなければいいと思ってる?

 

多くの人が苦しんでいる。

------モラハラ被害者さん①Twitterより

何度でもいう。 まともな人は、愛する人に暴力やモラハラ攻撃はしません。

--------モラハラ被害者さん②Twitterより

相手が傷ついたから傷ついたのではなく、俺が傷つけてないから相手は傷ついてないと思うのがモラ夫 傷ついた相手がおかしいくらいに思うのが モ ラ 夫

---------モラハラ被害者さん③Twitterより

つらいなぁ なんでモラハラ被害者がこんなにも心を壊されてるのに 加害者は何も覚えがない・解らないんだ だからモラハラなんだろうけど つらいよ

-----------

あんたは長男の病気回復のために定めた誓約書を守る気配が最初から全くなくて、

逆の事ばかりやるので、はらわたが煮えくり返って、

正直、はじめはボコボコに殴ってやろうと思いました。

顔を集中的にね。

昔あんたにやられたことと同じことをしてやろうかと考えていた。

でも今の時代、それやったら元夫婦間の喧嘩じゃ済まないものね。

私が逮捕されちゃうかもですもんね。

昔、あんたのせいで病んで、

今回も何度も気が狂いそうになったけど、もう離婚しているんだし、

こんなヤツのために自分が病むことすら馬鹿馬鹿しい!

と考え直して、違約金請求で正当に終わらせることにした次第です。

それさえ勝手に1回の支払いで終わったこととされたけどね。

でもそれでいいです。最後のお願いを守ってくれれば・・・

あなた様には負けましたm(__)m

 

●昔、あんたがすべてのトラブルの元凶なのを棚に上げて、悪口ばかりを言っていた🐽🐽🐽✖✖✖院の〇〇さんは、地労協が定めた解決金を一括できっちり払って、以降は互いに一切かかわらないという取り決めをずっと守っています。

 

「F校の悪口を言って下げて、自校に勧誘する」

そうとう前の2ちゃんねる(現在の5ちゃんねる)掲示板に書かれていますw

「他校の悪口言うところにはいかない方がいい」「社長はアル中」

とも書かれている。 昔っからばれてるやんw

 

●N嶋正司が不法投棄で逮捕されたから会社への監視が厳しくなったって?

息子を殺されそうになった母親からすればそんな犯罪可愛いもんです。

 

●元義理姉もなんだ?息子たちがお世話になったことは感謝しています。でも、

長男の病気の事を必死に伝え続けても結局理解しなかった。

そして、あんたのモラハラ、不正行為、大嘘、いい訳、みりん男だったことも、長男が死ぬ可能性だってあった8回目の入院も、すべての誓約をやぶったことのブログ記事も読んだのに!

読 み ま し た よ ね?!義理姉さん!

騙して150万円振り込ませたことも、手間代を別の事に使い込んだことも、お知らせしましたよね?!私の実家におねだりした金額なんて自己申告と二桁違うわ!

それを「昭和の頑固親父、弟の嘘をお許しください・・・長所です。」

などと意味不明な手紙。なんなんだ?!?!

平気で人をだます大嘘つきが長所か?!「不正」は正してやらなきゃ!(笑)

そしてまた11.21何もなかったかのように平然と手紙を送ってきた。

元夫の近況報告とか!?知りたくもない!

・・・やっと「一切の連絡を絶つ」の条件を了解させた矢先に!

いったいなんなんだ!!!!怖い。

都合の悪い事実からは目を背けるところ、話が通じなさすぎるところは

しょせん同じ穴の狢か!!!!!

 

怒鳴られても怒鳴られても弟の世話をするお姉さん。

何でも弟の言う事を聞くお姉さん。

何があろうと弟をかばうお姉さん。怖い 怖い

弟の方はまたまた悪口言ってるし。

「(姉は)ずるい生き方だな」(次男情報)

どの口が言えるんだ?何がずるいの?やっぱり不正○○か?

 

自己愛性モラハラ者は【自分が1番、脳】

特にターゲットの言うことはどんな些細な事でも否定しなければ気が済まない。
ちょっとでも指示に従ったら負けだと思っている。

だから、

・急性アルコール中毒で倒れた後に頼んだお見舞いに、わざわざ25度の酒を置いていき・「俺はパンツまでは知らん」と迷言吐いて、私の懇願は無視して泥酔長男を一人置いて帰った・どんなにたくさんの本や資料を送っても、手間代を渡しても無視!否定!批判!・何度指摘しても会社のメールフォームは直さなかったし、集客のアドアイスをしたら逆切れし、社長の全面的ミスにも、他人に対しては決してやらないあり得ない対応をされた・長男の回復の願いを込めて渡したHクリニックの紹介状を提出せずに捨てた。・書面で定めた条約すらも逆ばかりした。

たとえ違約金を支払うことになろうと、

たとえ長男の病気が悪化して死に至ったとしても、

私に従うよりはマシだ、とばかりに!・・・アンタスゴイヨ異常・鬼畜

 

昔受けたモラハラDV、 🐽🐽🐽✖✖✖院トラブル、150万円投資詐欺的搾取・・・

昔の事まで蒸し返して訴え続けたのは、また同じことをやったからだ!

思い出させたからだ!

何も自覚しなかったからだ!

結局最後まで「私が間違っておりました」の一言が言えないのは

未だに何も気づいていないからだろう

もう気付かなくていいよでも、今回、圧倒的に許せないのは!

息子の命に係わる事だったからね!

母親の悲しみと怒りを侮らないでね!!!

モラ夫の被害者は、子供の事で怒り爆発する人多いですよ。

「なんで?そういうことするの?」の質問は

成り立たないってわかっているから・・・

ふたつだけ・・ここで・・別の質問を・・・

してみるね・・・(恐る恐る)・・・今、

「誓約書守ればよかった」って、思ってる?思ってない?

自分がやってきたこと、言ってきたことを

後悔してる?

していない?

 

まぁ、あんたの優先順位は昔っからわかっている。

そっちの方を大切に守って生きていけばいい。

 

元夫「お母さんは終わったことをいつまでもぐちぐちと

・・・あんまりいい生き方じゃないな。
俺は嫌なことはぜ~んぶ忘れて前に進むんだ。」(録音音声より)

どうぞ我々の事は忘れて進んでください。

最後のお願いは、長男と私に

「近づかない。連絡を絶つ。かかわらない。」

それだけです。(次男も同じ意向です。長男も了解しています。)

どうかよろしくお願いいたします。

怖い 怖い 怖い 怖い

大昔の事であろうと、

男に思いっきり殴られた恐怖の記憶が消えるわけがないっ!!!

高校の同級生(男)から結婚式の招待状が届いた。ただそれだけのことで。

(注釈※元夫の名誉?のために言っておきます。暴力は1回だけです。)

【あなた様が送ってきたFAX】

2022年11月18日付け内容証明送付。本日受け取り確認。

違約金請求に関しては、ご希望通りに寛大な対応をいたしました。

支払い保留条件の最後のお願い」を破った時には、書面通り

すべての条約違反の違約金請求及び訴訟をいたします。

尚、本日の【接見禁止 通知書】行政書士に作成してもらいました。

今回、明らかになった

・不正行為とそれをごまかすための作り話

・自ら宣誓認証した誓約書自体を否定した言葉(録音)

・長男の病気回復のために定めた条約を、すべて故意に破った異常な行為

等は、違約金の支払いで済む問題ではなさそうです。

それもご承知おきください。

昔の事でもないし、終わった事でもないし。

--------------------------

「訴えてやる!」

トラブルになると勢いで、すぐにこう言う人がいるが、

私は今、勢いではなくはっきり言える。

2年間分の証拠は揃っているから

「必ず訴えてやる!」

勝とうが負けようが。

モラルハラスメントによる精神的苦痛をね。

--------------------

モラルハラスメントは精神の殺人と言われています。被害者はいわば精神犯罪の被害者です。 「昔のことをいつまでも」「気にしない方がいい」こういった言葉をかけられることがありますが、殺された人にかける言葉ではありませんよね。 傷が癒やされていくには段階があります。

  • #SOS #自己愛性モラハラ被害者
  • #アルコール依存症家族
  • #SOS 

----------------

【元義理姉に送った手紙】

Y.A様
変わり者の昭二に続いて、アルコール依存症の優一までお世話になったことは、本当に感謝しています。
いただいた千羽鶴も飾ってあります。ありがとうございました。


でも、離婚した元夫と再会しなくてはならなかったストレス、苦痛。
離婚してまでも変わらなかったモラハラ気質、私への強い否定と執着の恐ろしさ。

今回の件で、私がどんなにT.Tを憎んだかを全く分かっていない!

優一の発症で、父親だから当然協力していくものと思って、意を決して真剣に相談したのが2020年6月。
それなのに最初から頭ごなしの否定。裏では悪口ばかり。自分基準の考えで間違ったことばかりして、飲酒肯定して優一のアルコール依存を悪化させたので、2020.12.22禁止事項を定めた誓約書作成しました。


それだけでは破る人間だとわかっていたので、破った場合の違約金の条項を入れてもらって、、
本人が!博多公証役場に行って!認証手続きまでしました!
それでもすべての条項を故意でやぶった。わざわざ逆をやった。

しかも紹介状を故意に抜くという不正行為まで明らかになった。


そして2022.2.23  肝硬変とその他、治らない多数の合併症まで病気を増やして、死ぬ可能性だってあった状態にまで悪化させて、
げっそりと痩せた優一を埼玉に戻した。


だから、誓約書通りに

誓約書第3条違反の違約金請求する⇒T.T「お金は用意できません。寛大な対応を」と言ってきたので、⇒5回分割にしてやったらさらに支払い期限を伸ばしてくれと言ってきたが、やっと払い終わる。⇒第2条の違約金請求⇒T.T「もう払えません。」と言ってきたので⇒私「長男の病気回復のために定めたことを、すべて逆をやるのは異常すぎる!すべて逆をやる人間に約束を守らせるには、『近づかない、一切の連絡を絶つ、かかわらない』それしか方法はないだろう。
それを守るのなら違約金請求は保留します」としました。⇒11月14日「了解しました」の返事あり。
⇒行政書士より【接見禁止要求通知書11.18付け】内容証明送付⇒11.21受け取り確認
⇒そのタイミングでお姉さんからのはがきが届いたので、 
T.Tがいつものように指示して送ったのではないかと思いました。


行政書士さんにはT.Tの行為、
・私がひとつの封筒に2通用意した紹介状を故意に1通抜いて提出せず、紛失させたこと。
・本人が宣誓認証までした誓約書自体を否定する言葉を投げつけた事。
・息子の病気回復のために定めた誓約条項のすべてを故意に破った事。
・第2条の違約金請求に対して「もう払えません」と言ってきたこと。
などを相談して、11.18の【接見禁止要求通知書】を作成してもらいました。

そして、次ページからの書類のように決定しました。(メールのやり取り、行政書士の通知書、念書)

どうか順守よろしくお願いいたします。

・優一も昭二も承知しています。

・荷物や年賀状等も送らないようにしてください。

・霊園にいらっしゃる時に、メールに日時のみをお知らせください。

・第3条、第2条の誓約内容や、その他詳しくはブログを読んでいただければわかります。